【スポンサーリンク】

ウォリアーズ クレイ・トンプソンにマックス契約オファーか?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは、間もなくFAになる。

ウォリアーズからマックス契約をオファーされなければ、トンプソンはロサンゼルス・レイカーズ、およびロサンゼルス・クリッパーズと面談すると報じられていたが、その心配はなくなったのかもしれない。

ESPNの記者によると、ウォリアーズはFA交渉解禁直後、トンプソンに5年1億9000万ドルの契約をオファーする予定だという。

トンプソンはウォリアーズからのオファーを受け、再契約を結ぶ可能性が高い。

となると、今後はケビン・デュラントの去就に焦点が集まることになるだろう。

ウォリアーズは現地28日、バスケットボール・オペレーション部門代表のボブ・マイヤーズと複数年の延長契約で合意したと報じられた。

デュラントが負傷離脱して以降、マイヤーズはデュラントと連絡を取り続けているというが、デュラントの決断が待たれるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA