サンダー パスカル・シアカムへのトレードオファーを拒否される?

【スポンサーリンク】

オールスターフォワードのポール・ジョージは、来季からロサンゼルス・クリッパーズでプレイすることになった。

だが、トレードでトロント・ラプターズへ移籍する可能性もあったようだ。

ESPNによると、サンダーのサム・プレスティGMはジョージとラッセル・ウェストブルックをセットでオファーし、パスカル・シアカムとの交換を求めたが、 ラプターズはこれを受け入れなかったという。

カワイ・レナードがラプターズと再契約した場合、ジョージはラプターズへのトレードを快く受け入れたと報じられているが、レナードはクリッパーズと契約。

その直後、ジョージもトレードでクリッパーズに加わった。

ジョージを放出したサンダーはウェストブルックのトレードも計画しているというが、ここから本格的な再建期に突入することになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA