フランク・ボーゲルHC レブロン・ジェイムスを「PGで先発させる計画はない」

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは先日、来季は先発ポイントガードのポジションで起用されると報じられた。

だが、主なボールハンドラーはジェイムスになるだろうが、ポイントガードのポジションで先発するという計画はないようだ。

レイカーズのヘッドコーチに就任したフランク・ボーゲルHCは、チームについて次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

「我々のスターティングラインアップはまだ決まってない。レブロンにポイントガードのスポットで先発させる差し迫った計画はない。多くの異なるラインアップやコンビネーションについて話し合ってる。ただ、決めるにはあまりに早いよね」

「彼が全キャリアでやってきたように、我々のシステムにおいて彼は主なボールハンドラーだ。ただ、彼が全キャリアでやったことがないようなことは、我々は彼に要求しない」



現時点ではアンソニー・デイビスが4番、ジェイムスが3番のポジションで起用されると予想される。

ポイントガードにはラジョン・ロンドやアレックス・カルーソ、クイン・クックが控えているが、ボーゲルHCは誰をポイントガードのポジションで先発

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 習志野

    レビロン!!!

    • By nba-sweetdays

      失礼しましたm(__)m

*

CAPTCHA