ヒート ブラッドリー・ビールとジョン・ウォールのトレード獲得を狙う?

【スポンサーリンク】

マイアミ・ヒートは先日、ジミー・バトラー獲得に成功した。

だが、ヒートの補強はこれだけにとどまらないかもしれない。

clutchpoints.comによると、ヒートはワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールとジョン・ウォールのトレード獲得を検討しているという。



まずポイントとなるのは、ビールがウィザーズと延長契約を交わすか否かだろう。

仮に延長契約を交わさないなら、ウィザーズはビールをトレードで放出し、見返りを得ることを検討する可能性がある。

アキレス腱を断裂したウォールは来季の大半を欠場、もしくは全休する見込みだが、ビールと共に移籍すれば、これからのヒートはバトラー、ビール、ウォールというBIG3が牽引していくことになるだろう。

なお、ヒートはラッセル・ウェストブルックの獲得を狙っていたが、オクラホマシティ・サンダーがバム・アデバヨもしくはタイラー・ヘロを要求したため、トレード交渉は破談したと噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA