クリッパーズのローレンス・フランク「情報をリークするチームとは誰も取引しない」

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズはこの夏、カワイ・レナードとポール・ジョージの獲得に成功した。

ブルックリン・ネッツと並び、補強に成功したチームと言えるだろう。

一方、本拠地が同じロサンゼルス・レイカーズはアンソニー・デイビス獲得に成功したものの、レナードやカイリー・アービングなどその他スタープレイヤーの獲得は失敗。

レナードと交渉するところまでたどり着いたが、交渉の中身が外部に流出してしまった。

この件について、クリッパーズのバスケットボールオペレーション部門代表であるローレンス・フランクは次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「(情報を)リークするチームとして知られているなら、取引したい人間はいないだろうね」

「(レナードとの交渉の際に)ターゲットにする可能性があるプレイヤーとしてポール・ジョージの名前を挙げたら、カワイはこう言ったんだ。『その男だ。俺は彼と一緒にプレイしたい』とね」



ジョージのトレード交渉を水面下で進めて成功させ、来季の大本命と見られているクリッパーズ。

レブロン・ジェイムスとデイビス擁するレイカーズとのロサンゼルス対決は、過去最高の盛り上がりとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA