【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボール ビッグボーラーブランドの倉庫を売却

ニューオーリンズ・ペリカンズのロンゾ・ボールは先日、ビッグボーラーブランドとの決別を発表した。

それに伴い、ビッグボーラーブランドの過半数の株を保有しているボールは、ロサンゼルス中心部にあったビッグボーラーブランドの倉庫を手放したようだ。

latimes.comによると、ビッグボーラーブランドの倉庫が426万5000ドル以上で売却されたという。

父と共にビッグボーラーブランドを設立したアラン・フォスターがボールの個人口座とビジネス口座から150万ドルを無断で引出したことが影響し、ボールはビッグボーラーブランドとの決別を決意。

ボールはフォスターに200万ドル以上の損害賠償を求め、訴訟を起こしている。

なお、ビッグボーラーブランドの集配センターは別の場所に移動したようだ。

ウェブサイトも閉鎖した状態が続いているビッグボーラーブランド。

ラバー・ボールはビッグボーラーブランドの復活を誓っているものの、簡単な道ではなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA