【スポンサーリンク】

マット・バーンズ 息子の試合で退場処分

感情の起伏が激しく、コート上で怒りを爆発させることが多かったマット・バーンズ。

現役を引退し、現在は息子がいるユースバスケットボールチームをコーチングしているというが、気性の荒い性格は現役引退後も変わらないようだ。

usatoday.comによると、バーンズは先週末に行われた息子の試合においてダブルテクニカルファウルをコールされ、退場を命じられたという。

ベンチに入ることを許されず、体育館の通路口で息子たちを見守る姿はなんとも切ない。

現役時代のように罰金を支払うことはないであろうが、バーンズの熱い闘志と口撃は今も健在なのだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA