カイル・クーズマ カーメロ・アンソニーは「ベストプレイヤーのひとり」

【スポンサーリンク】

FAフォワードのカーメロ・アンソニーは先日、ロサンゼルス・レイカーズなど複数のチームと交渉していることを明かした。

親友であるレブロン・ジェイムスと共にプレイしたいか、という質問に対して「1000%プレイしたい」と返答したアンソニー。

ジェイムスもアンソニー獲得に興味を持っているであろうが、アンソニーはこれからのレイカーズを支えていくであろう若手からの信頼も勝ち取ったようだ。

先日、アンソニーとトレーニングに励んだカイル・クーズマは、アンソニーについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。



「メロは今、リーグの半分より良い。間違いない。彼はチームに所属すべき。今でもベストプレイヤーのひとりさ。人々は彼に中傷の言葉を投げつけてるけど、俺には本当に分からない。もしかしたら、それが今の社会なのかもしれないね」

「LAで彼と会うのは素晴らしいことだ。だけど俺が決めるわけじゃない。ロブ(・ペリンカGM)次第さ。彼はこのチームをまとめるという素晴らしい仕事をしてくれてる」

「メロとのワークアウトは素晴らしかった。彼は史上最も偉大なプレイヤーのひとりであり、史上最高のスコアラーのひとり。小さなことでも彼から学ぶ。それが今年の俺のゲームを助けてくれると良いね」

スコアリング能力があるアンソニーをベンチプレイヤーとして起用できれば、大きなオプションのひとつになるかもしれない。

だが、システムにフィットできなければ、ケミストリーが失われてしまうリスクがある。

果たしてレイカーズはアンソニー獲得に動くのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA