ダニーロ・ガリナリ 虫垂切除手術を受ける

【スポンサーリンク】

ベテランフォワードのダニーロ・ガリナリが、しばらくコートを離れる模様。

sportandoによると、ガリナリは虫垂の切除手術を受け、毎日様子を見る状態にあるという。



ガリナリは約1カ月後に開催されるバスケットボールワールドカップにイタリア代表として出場する予定。

今月中旬からスタートするイタリア代表のトレーニングキャンプまでには復帰できる見込みだ。

このオフのトレードでロサンゼルス・クリッパーズからオクラホマシティ・サンダーへ移籍したガリナリ。

来季が契約最終年であることから、来季は次の契約につながる実績を残したいところだ。

なお、昨季のガリナリはレギュラーシーズン68試合に出場し、平均30.3分のプレイで19.8得点(キャリアハイ)、6.1リバウンド(キャリアハイ)、2.6アシスト、FG成功率46.3%(キャリアハイ)、3P成功率43.3%を記録。

キャリア10年を通してニューヨーク・ニックス、デンバー・ナゲッツ、クリッパーズでレギュラーシーズン通算549試合に出場し、平均31.1分のプレイで15.9得点、4.9リバウンド、2.0アシスト、FG成功率42.5%、3P成功率37.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA