ケリー・オリニク エキシビションゲームで膝を負傷

【スポンサーリンク】

カナダ代表の一員としてFIBAワールドカップに出場予定のケリー・オリニクが、エキシビションゲームで膝を負傷したようだ。

Yahoo Sports Canadaによると、オリニクはカナダ代表の一員として出場したナイジェリア代表とのエキシビションゲーム第3Q中、足を滑らせて転倒すると、膝をコートに強く打ちつけたという。



チームメイトの助けを借りてロッカールームに戻ったオリニク。

すでにX線検査を受けたというが、大きな怪我でないことを祈りたい。

なお、カナダ出身のジャマール・マレーやアンドリュー・ウィギンス、トリスタン・トンプソン、シェイ・ギルジアス・アレクサンダー、ドワイト・パウエル、RJ・バレットはワールドカップ出場を辞退している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA