セバスチャン・テルフェア 武器所持で懲役3年半

【スポンサーリンク】

3丁の銃と半自動ライフルを所持していたとし、逮捕されていた元NBAプレイヤーのセバスチャン・テルフェアに判決が下ったようだ。

テルフェアは2017年6月、警察に車を止められた際に車中に武器を保管していることが発覚し、逮捕されていた。

tmz.comによると、テルフェアに懲役3年半の判決が言い渡されたという。



最長15年の刑が言い渡される可能性があったとされるテルフェア。

現役時代にも銃に関する疑惑が複数あったが、これを機に平穏な生活を取り戻してもらいたいところだ。

テルフェアは2004年のドラフト13位指名でポートランド・トレイルブレイザーズに入団。

NBAキャリア10年を通してブレイザーズ、ボストン・セルティックス、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、クリーブランド・キャバリアーズ、フェニックス・サンズ、トロント・ラプターズ、オクラホマシティ・サンダーでレギュラーシーズン通算564試合に出場し、平均21.5分のプレイで7.4得点、1.6リバウンド、3.5アシスト、FG成功率39.0%、3P成功率31.9%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA