【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「オクラホマシティに復帰することはない」

ゴールデンステイト・ウォリアーズに在籍した3年間でチャンピオンリングを2個獲得し、ファイナルMVPに2度選出されたケビン・デュラントはこの夏、ブルックリン・ネッツへ電撃移籍した。

デュラントにウォリアーズ離脱説が浮上した時、古巣オクラホマシティ・サンダー復帰を期待したファンもいただろう。

だが、一部の心無いファンによる行為が、デュラントの気持ちを変えてしまったのかもしれない。

デュラントはサンダー復帰について次のようにコメント。thespun.comが伝えている。

「あの都市に戻ることは二度とない、あの行為によってね。あの都市に戻り、コミュニティと組織の一員になりたかった。でも、あそこの人々のことは信用してない。良い関係を築いてたけど、あの組織やGM、他の誰とも話をしてない。俺が去ってからね」

デュラントがウォリアーズ移籍を決断した当時、怒り狂った一部のサンダーファンはデュラントのジャージーを燃やしたり、銃で撃つなどしていた。

竜巻で被害を受けたオクラホマシティに100万ドルを寄付した後だっただけに、デュラントは心に傷を追ってしまったのかもしれない。

オクラホマシティ初凱旋の時も、激しくブーイングされたデュラント。

心の傷が癒えない限り、デュラントのサンダー復帰はないと言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA