【スポンサーリンク】

レイカーズ カイル・クーズマにオプション行使

キャリア3年目を迎えるカイル・クーズマは、ロサンゼルス・レイカーズのフランチャイズプレイヤーへの成長が期待されているプレイヤーだ。

そのクーズマに対し、レイカーズがオプションを行使した模様。

RealGMによると、レイカーズはクーズマに2020-21シーズンのオプションを行使したという。

オフシーズン中は怪我に見舞われ、トレーニングに時間を費やすことができなかったクーズマ。

すでに練習復帰の許可はおりており、間もなく復帰すると報じられている。

層が厚くなったレイカーズにおいて、クーズマは新シーズンを飛躍の時間としたいところだ。

なお、昨季のクーズマはレギュラーシーズン70試合に出場し、平均33.1分のプレイで18.7得点、5.5リバウンド、2.5アシスト、FG成功率45.6%、3P成功率30.3%を記録。

ルーキーだった2017-18シーズンは77試合に出場し、平均31.2分のプレイで16.1得点、6.3リバウンド、1.8アシスト、FG成功率45.0%、3P成功率36.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA