【スポンサーリンク】

ヒート ディオン・ウェイターズに10試合出場停止処分

マイアミ・ヒートのディオン・ウェイターズは先日、よく分からない食べ物を口にし、フェニックスからロサンゼルスへ向かうチャーター機の中で発作を起こしたと報じられた。

そのため、ロサンゼルス・レイカーズ戦でのステータスが「病気」となり、今季デビューを逃したウェイターズ。

だが、ウェイターズの今季デビューはさらに遅れることになるようだ。

ESPNによると、ヒートはウェイターズに対し、「チームに有害な行動」があったとし、10試合の出場停止処分を科したという。

食べ物の中には大麻の成分であるTHCが含まれていたというが、これはNBAが摂取を禁止している成分である。

ウェイターズは誰から食べ物を渡されたのか明かしておらず、またヒートも詳細を明かしていない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA