【スポンサーリンク】

PLAYER( 2 )

Category
ベン・シモンズ

ベン・シモンズ「オールスターが何なのか分からない」

コミッショナーのアダム・シルバーは、負傷離脱したクリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブの代理としてマイアミ・ヒートのゴーラン・ドラギッチを、ニューヨーク・ニックスのクリスタプス・ポルジンギスの代理としてシャーロット・ホーネッツのケンバ・ウォーカーを指名した。 この結果に納得...
ドノバン・ミッチェル

2018スラムダンクコンテスト王者はドノバン・ミッチェル

2018スラムダンクコンテストは、ユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルがチャンピオンに輝いた。 ミッチェルはファーストラウンド1本目で48点を獲得すると、ファーストラウンド2本目はダンクでファンを魅了したユタ・ジャズのレジェンド、ダレル・グリフィスのユニフォームを着て登場。 1本目...
デビン・ブッカー

2018年3Pコンテスト王者はデビン・ブッカー

2018年の3Pコンテストは、フェニックス・サンズのデビン・ブッカーがチャンピオンに輝いた。 ファーストラウンドでは、トバイアス・ハリスが18ポイント、ウェイン・エリングトンが17ポイント、ポール・ジョージが9ポイント、ブッカーが19ポイント、カイル・ラウリーが11ポイント、ブラ...
スペンサー・ディンウィディ

2018スキルズチャレンジチャンピオンはスペンサー・ディンウィディ

オールスターウィークエンド中に開催された2018スキルズチャレンジは、ブルックリン・ネッツのスペンサー・ディンウィディがチャンピオンに輝いた。 1回戦でサクラメント・キングスのバディ・ヒールドと対戦したディンウィディは出だしこそ遅れたものの、ヒールドが1本目の3Pを外したのに対し...
ベン・シモンズ

ブックメーカーの2017-18ルーキー・オブ・ザ・イヤーオッズ首位はベン・シモンズ

ブックメーカー大手のウィリアムヒルが2017-18シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーのオッズを更新した。 オッズのトップに君臨しているのは、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのベン・シモンズ。 負傷離脱中のロンゾ・ボールはオッズ最下位にダウンした。 ウィリアムヒルが発表した...
ケビン・ラブ

ケビン・ラブ「復帰したらチームにフィットする」

トレードで6人のベテランプレイヤーたちを放出し、ジョーダン・クラークソン、ラリー・ナンス・ジュニア、ロドニー・フッド、ベテランのジョージ・ヒルを加えたクリーヴランド・キャバリアーズは、エネルギッシュなチームに生まれ変わった。 トレード後にボストン・セルティックス、オクラホマシティ...
レブロン・ジェイムス

ヤニス・アンテトクンポ「レブロン・ジェイムスにバックスに来てもらいたい」

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは今季終了後、プレイヤーオプションを破棄し、FAになる見込みだ。 ロサンゼルス・レイカーズなど多くのチームがジェイムス獲得に動くと見られているが、ヤニス・アンテトクンポ率いるミルウォーキー・バックスもジェイムス獲得レースに加わる...
ポール・ジョージ

ポール・ジョージ「今はひどすぎるトラッシュトークはない」

近年のNBAと一昔前のNBAを比較すると、トラッシュトークの頻度は減少したと言われている。 ただ、SNSの普及に伴ってコート外でもトラッシュトークが見られるようになったが、オクラホマシティ・サンダーのオールスターフォワードであるポール・ジョージは、今と昔とではトラッシュトークの内...
デリック・ローズ

ウルブズ デリック・ローズとの契約は見合わせか?

トレードでクリーヴランド・キャバリアーズからユタ・ジャズへ移籍した後にバイアウトされたデリック・ローズは、恩師トム・ティボドーHC率いるミネソタ・ティンバーウルブズと契約すると噂されていた。 だが、ローズの去就は不透明なままのようだ。 Star Tribuneによると、ウルブズの...
ゴードン・ヘイワード

ブラッド・スティーブンスHC「ゴードン・ヘイワードは今季中に復帰しないと思う」

昨年夏にボストン・セルティックスと契約したゴードン・ヘイワードは、クリーヴランド・キャバリアーズとの開幕戦で重傷を負い、離脱を余儀なくされた。 今季全休と報じられた中、今季中に復帰する可能性があるとの噂も出回っているが、セルティックスを指揮するブラッド・スティーブンスHCは、今季...

【スポンサーリンク】