ピストンズ

Tagged
エイブリー・ブラッドリー

スタン・バン・ガンディHC「リーダーはエイブリー・ブラッドリー」

ボストン・セルティックスはオールスターフォワードのゴードン・ヘイワードを獲得するため、ガードのエイブリー・ブラッドリーをトレードでデトロイト・ピストンズに放出した。 ブラッドリーにとってはキャリア初めての移籍であり、まずはピストンズの環境に慣れなければならないだろう。 とはいえ、スタン・バン・ガンディHCの信頼は厚い。...
アンドレ・ドラモンド

スタン・バン・ガンディHC「アンドレ・ドラモンドにはディフェンスでの支配を求める」

一時はトレードの噂も浮上したデトロイト・ピストンズのアンドレ・ドラモンド。 トレードの噂は消え、来季もピストンズの中心選手のひとりとしてプレイするであろうが、スタン・バン・ガンディHCはドラモンドにディフェンス面でのステップアップを求めているようだ。 バン・ガンディHCはロサンゼルス・クリッパーズのディアンドレ・ジョー...
ジェイソン・マキシール

ジェイソン・マキシール ピストンズと契約で現役引退へ

ボストン・セルティックスは先日、チームのレジェンドであるポール・ピアースと契約を結んだ。 これにより、ピアースは古巣セルティックスのメンバーとして現役を引退することになるが、デトロイト・ピストンズもセルティックスと同様、功労者に粋な計らいをしたようだ。 thescore.comによると、ピストンズはビッグマンのジェイソ...
カイリー・アービング

ピストンズ カイリー・アービングのトレード獲得を狙う

デトロイト・ピストンズはこのオフにエイブリー・ブラッドリーとラングストン・ギャロウェイを獲得し、バックコートのアップグレードに成功した。 だが、スタン・バン・ガンディHCはポイントガードのポジションのアップグレードも考えているようだ。 Pistons.comによると、バン・ガンディHC本人がキャブスにトレードのオファー...
ピストンズ アンドレ・ドラモンドのトレードでカイリー・アービング獲得を狙う?

ピストンズ アンドレ・ドラモンドのトレードでカイリー・アービング獲得を狙う?

デトロイト・ピストンズのセンター、アンドレ・ドラモンドには、トレードの噂が浮上している。 そして、オールスターポイントガードのカイリー・アービングがクリーヴランド・キャバリアーズにトレードを要求したことにより、ドラモンドのトレードの噂も過熱してきているようだ。 ピストンズはアービング獲得を求め、ドラモンドをトレード要員...
アンソニー・トリバー

ピストンズ アンソニー・トリバーと1年330万ドルの契約で合意

ベテランフォワードのアンソニー・トリバーが、デトロイト・ピストンズに復帰する模様。 The Verticalによると、トリバーはピストンズと1年330万ドルの契約で合意したという。 ピストンズはこのオフのトレードでパワーフォワードのマーカス・モリスを放出したため、パワーフォワードのポジションの補強に動いたようだ。 トリ...
レジー・ブロック

ピストンズ レジー・ブロックと2年500万ドルの契約で合意

FAフォワードのレジー・ブロックが、来季以降もデトロイト・ピストンズでプレイする模様。 The Verticalによると、制限付きFAのブロックはピストンズと2年500万ドルの契約で合意したという。 半月板断裂の影響により、出場機会が制限されたブロック。 キャリア3年目を迎えるスタンレー・ジョンソンの成長が止まっている...
エイブリー・ブラッドリー

エイブリー・ブラッドリー トレードでピストンズ移籍へ

ボストン・セルティックスとデトロイト・ピストンズの間でトレードが合意に至った模様。 The Verticalによると、セルティックスはエイブリー・ブラッドリーを放出し、ピストンズからマーカス・モリスを獲得するという。 セルティックスはゴードン・ヘイワードと正式契約を結ぶため、キャップスペースを整理しなければならなかった...
ラングストン・ギャロウェイ

ラングストン・ギャロウェイ ピストンズと3年2100万ドルで契約

昨季中のデマーカス・カズンズを含むトレードでニューオーリンズ・ペリカンズからサクラメント・キングスへ移籍したFAポイントガード、ラングストン・ギャロウェイが、デトロイト・ピストンズとの契約を決断した模様。 ESPNによると、ギャロウェイはピストンズと3年2100万ドルの契約で合意したという。 ギャロウェイはアウトサイド...
モンテ・エリス

モンテ・エリス&レジー・ブロック 反麻薬プログラム違反で5試合出場停止処分

インディアナ・ペイサーズのモンテ・エリス、およびデトロイト・ピストンズのレジー・ブロックに出場停止処分が科された模様。 thescore.comによると、リーグはエリスとブロックに対し、反麻薬プログラム違反で5試合の出場停止処分を科したという。 これにより、エリスとブロックは2017-18シーズン最初の5試合に出場する...