2014オフ

Tagged
グレン・デイビス

グレン・デイビス ヨーロッパか中国でのプレイを検討か?

FA市場も山場を越え、多くのチームのロスターが固まりつつある。 一方、“ビッグベイビー”の愛称で親しまれているベテランパワーフォワードのグレン・デイビスは、まだどのチームとも契約を交わすことができていない。 ロサンゼルス・クリッパーズとは再契約交渉を行っているようだが、まだ合意に至っていないところを見ると、交渉は難航し...
ポール・ピアース&ドック・リバース

ドック・リバースHC 新加入のポール・ピアースに期待を寄せる

ロサンゼルス・クリッパーズはこのオフ、ベテランフォワードのポール・ピアース獲得に成功した。 ピアースの加入は経験と戦い方をクリッパーズにもたらすだろう。 また、個性豊かな選手をまとめる役割も期待されている。 ボストン・セルティックスで共に一時代を築き上げたドック・リバースHCも、ピアースには多大な期待を寄せているようだ...
ジェレミー・エバンス

ジェレミー・エバンス マブスと2年契約に合意

ジェレミー・エバンスがダラス・マーベリックスと2年契約に合意した模様。 ESPNによると、最少額での契約になるという。 2010年のドラフト2巡目指名でユタ・ジャズに加わったエバンスは身体能力が高い選手として知られており、2012年にはスラムダンクコンテストでチャンピオンに輝いた。 昨季はジャズで38試合に出場し、平均...
グレッグ・ポポビッチ

グレッグ・ポポビッチHC ハック・ア・○○へのルール変更に異議

この夏に予定している会議の場で、リーグはハック・ア・○○に対するルール変更を議論すると言われている。 「試合の流れの妨げになる」などという理由でルール変更に賛同する者もいれば、、「フリースローが苦手ならフリースローの練習をすれば良いだけ」などという理由でルール変更に異議を唱える者もいるため、意見は真っ二つに分かれている...
ポール・ピアース

ポール・ピアース 選手のFAでの移籍について「リーグにとって大きなこと」

この夏には、多くのスター選手がFAもしくはトレードで他チームへ移籍した。 レブロン・ジェイムスとケビン・ラブのクリーヴランド・キャバリアーズ移籍が最も大きな動きだったが、ポール・ピアースがワシントン・ウィザーズへ移籍したこともサプライズだったと言えるだろう。 ピアースは15シーズンに渡ってボストン・セルティックスを牽引...
カーメロ・アンソニー

カーメロ・アンソニー タイトル獲得のためにショットの改善を目指す

2013年には得点王に輝き、昨季をオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントに次ぐ得点ランキング2位で終えたカーメロ・アンソニーは、2014-15シーズンからトライアングルオフェンスでNBAタイトル獲得を目指す。 ニューヨーク・ニックスのリーディングスコアラーは間違いなくアンソニーだが、NBAタイトル獲得へ向け、ア...
バイロン・スコット

バイロン・スコットHC「3Pでチャンピオンシップに勝てるとは思わない」

ここ数年のNBAでは、3ポイントショットを重視するチームが増えてきている。 サンアントニオ・スパーズのグレッグ・ポポビッチは、「3ポイントが試合を変えてしまった。バスケットボールじゃないよ」とまで発言していたが、同時に「3ポイントショットを活用しなければ大変なことになる」とも話していた。 実際、昨季の王者に輝いたスパー...
カーメロ・アンソニー&コービー・ブライアント

ニックス残留のカーメロ・アンソニー ジーニー・バスの発言に反論

先日、ロサンゼルス・レイカーズのジーニー・バスが、「コービー・ブライアントと共にプレイするのを恐れているFA選手はおそらく“敗者”。彼らがチームに来なくて良かったよ」と強気の発言をしていたが、これにニューヨーク・ニックス残留を決断したカーメロ・アンソニーが反応したようだ。 ニックスと5年1億2400万ドルの契約を結ぶ前...
トラビス・アウトロー

ニックスのトラビス・アウトローがシクサーズへトレード!

ニューヨーク・ニックスとフィラデルフィア・セブンティシクサーズの間でトレードが合意に至り、トラビス・アウトローがシクサーズへ移籍した。ESPNが伝えている。 ESPNによると、このトレードでニックスはアーネット・モールトリーを獲得し、アウトローとドラフト2巡目指名権を放出するとのこと。 なお、モールトリーはトレード直後...