ブレイザーズ

Tagged
タイソン・チャンドラー

ブレイザーズ タイソン・チャンドラーのトレード獲得を狙う?

今季のポートランド・トレイルブレイザーズはディフェンスが課題のひとつとしている。 その課題を克服するため、トレード期限までにディフェンス力に定評のあるプレイヤー獲得を狙っているようだ。 ESPNによると、ブレイザーズはかつてディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーに輝いたセンター、タイソン・チャンドラーのトレード獲...
ダミアン・リラード

ジョージ・カール「ポートランドはダミアン・リラードに問題がある」

昨季は予想に反してプレイオフ進出を果たしたポートランド・トレイルブレイザーズだったが、今季は苦しい状況が続いている。 では、なぜブレイザーズは苦しい状況を強いられているのだろうか。 かつてコーチ・オブ・ザ・イヤーを受賞した名将、ジョージ・カールによると、ブレイザーズの低迷の原因はダミアン・リラードにあるという。カールの...
メイヤーズ・レナード

メイヤーズ・レナード デマーカス・カズンズのマウスピース問題に「失礼」

先日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦で、サクラメント・キングスのデマーカス・カズンズは55得点のパフォーマンスを見せ、チームを勝利に導いた。 だが、カズンズのある行為が議論を巻き起こしている。 カズンズは試合終盤に3Pプレイを成功させ、その直後にブレイザーズのベンチに向かってマウスピースを吐き出した。 この行為に...
ダミアン・リラード

ダミアン・リラード「今の俺たちはひどい」

昨季以上の成績が期待されているポートランド・トレイルブレイザーズは、現時点で7勝6敗と勝率5割を上回っている。 とはいえ、シカゴ・ブルズに25点差、ヒューストン・ロケッツに17点差と大差で連敗しており、現状は安心できるものではない。 チームを牽引するダミアン・リラードもパフォーマンスレベルを落としているが、誰よりも危機...
ダミアン・リラード

ダミアン・リラード「ウォリアーズのディフェンスは昨季と同じじゃない」

ディフェンスの要であり、スクリナーとしても貢献していたアンドリュー・ボガットは、この夏のトレードでダラス・マーベリックスに移籍した。 ボガットをはじめ、数人のインサイドプレイヤーを失ったウォリアーズだが、ポートランド・トレイルブレイザーズのダミアン・リラードはウォリアーズのディフェンスが弱体化していると感じている模様。...
ダミアン・リラード

ダミアン・リラード「MVPになりたい」

低迷すると思われていたポートランド・トレイルブレイザーズは、プレイオフ進出を果たした。 今季はさらなる躍進が期待されているブレイザーズだが、チームを牽引するダミアン・リラードはMVPを個人目標に設定している模様。 リラードは自身の目標とチームについて次のように言及。the Portland Tribuneが伝えている。...
エバン・ターナー

エバン・ターナー&エド・デイビス 仲良く歯を治療

新たにチームメイトとなったポートランド・トレイルブレイザーズのエバン・ターナーとエド・デイビスが、仲良く歯の治療を受けた模様。 Me and lucky lefty @eddavisxvii this morning at the dentist. We maybe undefeated in pre season b...
ダミアン・リラード

ダミアン・リラード「スーパーチームには移籍しない」

チャンピオンリング獲得を求めたレブロン・ジェイムスは2010年にマイアミ・ヒートへ移籍し、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュと共に“ビッグ3”を形成した。 そして、チャンピオンリング獲得を切望するケビン・デュラントがこの夏にゴールデンステイト・ウォリアーズへ移籍。 ウォリアーズは“スーパーチーム”と称され、2016...
アレン・クラブ

アレン・クラブ「ブレイザーズが今の俺を作り上げてくれた」

ラマーカス・オルドリッジやニコラス・バトゥームなど、ダミアン・リラード以外の主力選手が抜けたポートランド・トレイルブレイザーズは、再建期に突入すると見られていた。 だが、昨季のブレイザーズはレギュラーシーズン44勝38敗を記録し、ウェスタン・カンファレンス5位でプレイオフに進出。 プレイオフではゴールデンステイト・ウォ...
CJ・マッコラム

CJ・マッコラム ステフィン・カリーとのマッチアップに自信

昨季のMIPに輝き、ダミアン・リラードとともにポートランド・トレイルブレイザーズを牽引するCJ・マッコラムは、自身のオフェンスに絶対的な自信を持っている。 そのマッコラムに、Twitterで「ステフィン・カリーはあなたをディフェンスできる?」という質問が飛んだ模様。 この質問に対し、マッコラムは「いいや」と一蹴。 No...