【スポンサーリンク】

LEGEND

Category
ジミー・バトラー

ドウェイン・ウェイド「ジミー・バトラーのヤバさはパーフェクト」

スーパースターのジミー・バトラーは昨年夏、現役引退したドウェイン・ウェイドの後を受け継ぐべく、マイアミ・ヒートに移籍した。 バトラーが加わったヒートは、23日の時点でイースタン・カンファレンス2位。 事前予想をはるかに上回るパフォーマンスを見せているが、ウェイドはあバトラーがヒー...
ステフィン・カリー

ステフィン・カリー アレン・アイバーソンのTOP5リスト入りに「意味あること」

レジェンドのアレン・アイバーソンは昨年、自身が考える歴代トップ5プレイヤーをリストアップした。 アイバーソンが挙げた歴代トップ5プレイヤーは、マイケル・ジョーダン、コービー・ブライアント、シャキール・オニール、レブロン・ジェイムス、そしてステフィン・カリー。 その中で真っ先に挙が...
コービー・ブライアント

コービー・ブライアント レブロン・ジェイムスに対する批判を一蹴

レブロン・ジェイムスはロサンゼルス・レイカーズでの1年目、チームをプレイオフに導くことができなかった。 ゴールデンステイト・ウォリアーズとのクリスマスゲームで負傷し、長期離脱を余儀なくされたこともひとつの要因であろうが、以後は加齢による衰えなどを指摘する声もあった。 だが、完全に...
ドワイト・ハワード&コービー・ブライアント

ドワイト・ハワード ダンクコンテストでコービー・ブライアントにサポートを依頼?

ロサンゼルス・レイカーズのドワイト・ハワードは、シカゴで来月開催されるオールスターダンクコンテストに出場する予定だ。 ハワードがダンクコンテストに出場するのは、これが4度目。 最後に出場したのは2009年であるが、それから10年以上が経過しているということもあり、当時のようなダン...
コービー・ブライアント

コービー・ブライアント「NBAで通用するWNBAプレイヤーが何人かいる」

コービー・ブライアントは現役を引退した後、娘のチームをコーチするなどし、女子バスケットボール界により目を向けるようになった。 世界最高峰の女子バスケットボールリーグであるWNBAについても、当然チェックしているであろう。 WNBAのバスケットボールにも目を向けるようになったブライ...
レブロン・ジェイムス

コービー・ブライアント「レブロン・ジェイムスはレイカー」

スーパースターのレブロン・ジェイムスはマイアミ・ヒートとクリーブランド・キャバリアーズをタイトル獲得に導いた後、名門ロサンゼルス・レイカーズに加わった。 コービー・ブライアントの現役引退後、ジェイムスは初めてレイカーズに加わったスーパースターと言えるであろう。 だが、ブライアント...
コービー・ブライアント&マイケル・ジョーダン

コービー・ブライアント マイケル・ジョーダン記録越えで「祝福してもらった」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、あと数試合でコービー・ブライアントの通算得点を上回り、歴代3位に浮上する見込みだ。 ジェイムスがブライアントの記録を抜いた時、ブライアントはジェイムスに祝福の電話を入れる予定であることを明かしたが、これはマイケル・ジョーダンを倣っ...
コービー・ブライアント

コービー・ブライアント レブロン・ジェイムスに「電話するつもり」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、レギュラーシーズン通算得点で史上4位にランクインしている。 すでにマイケル・ジョーダンを上回り、同3位のコービー・ブライアントまで80点差まで迫っているジェイムス。 今後数試合でブライアントの記録を抜き、歴代3位に浮上するであろう...
マイク・ダントーニ

カロン・バトラー ロケッツのオフェンスシステムを批判

ジェイムス・ハーデンとラッセル・ウェストブルックという2人のMVPプレイヤーを擁するヒューストン・ロケッツは、NBA屈指のオフェンス力を誇るチームだ。 圧倒的なスコアリング能力を有するジェイムス・ハーデンを中心とし、オフェンスを展開しているロケッツ。 だが、元NBAプレイヤーのカ...
ゲイリー・ペイトン

ゲイリー・ペイトン「この時代でプレイするなら適応する」

レジェンドのゲイリー・ペイトンは、NBA史上有数のディフェンダーとしても活躍したひとりだ。 激しい闘争心を持ち合わせ、時にはトラッシュトークで相手に立ち向かっていたペイトン。 もしペイトンが今の時代でプレイしていたら、どのようなパフォーマンスを見せたのだろうか。 ペイトンによると...