【スポンサーリンク】

ネマニャ・ビエリツァ
サクラメント・キングスのベテランフォワード、ネマニャ・ビエリツァには、トレードの噂が浮上している。 アウトサイドシュートに定評あるビエリツァはセカンドユニットにおいて大きなオプションとなる可能性があるため、NBAタイトル獲得を狙う多くのチームが関心を示しているようだ。 RealG...
ジェイムス・ワイズマン
2020年のNBAドラフト2位でゴールデンステイト・ウォリアーズに入団したジェイムス・ワイズマンは、開幕からしばらくスターターとして起用されていた。 だが、ケボン・ルーニーの復帰に伴い、スターターを外された。 一方、NBAドラフト1位選手のアンソニー・エドワーズは豪快なダンクで注...
ジェラミ・グラント
ジェイソン・テイタム、ジェイレン・ブラウン、ケンバ・ウォーカーを擁するボストン・セルティックスには、NBAタイトルの期待がかかっている。 だが、NBAタイトルを獲得するにはインサイドとセカンドユニットの強化が必要とされている。 そんな中、セルティックスが今季のMVP候補に挙がって...
ジョン・コリンズ
ディアンジェロ・ラッセルとカール・アンソニー・タウンズ擁するミネソタ・ティンバーウルブズには、NBAプレイオフ復帰の期待がかかっていた。 だが、主力選手たちの離脱が相次ぐと、現時点でNBAワーストの成績にとどまり、NBAプレイオフ復帰は絶望的な状況にある。 そんな中、ウルブズがパ...
ニコラ・ブーチェビッチ
NBAキャリア10年目を迎えているオーランド・マジックのニコラ・ブーチェビッチは、インサイドだけでなくアウトサイドでもプレイできる貴重なビッグマンだ。 今季はNBAキャリアベストのパフォーマンスでマジックを牽引しているブーチェビッチ。 そのブーチェビッチをトレードで獲得しようと、...
PJ・タッカー
ヒューストン・ロケッツのベテランフォワード、PJ・タッカーには、トレードの噂が浮上している。 NBA屈指のディフェンダーであり、アウトサイドショットも得意としているタッカーには、多くのNBAタイトルコンテンダーが関心を持っているようだ。 RealGMによると、タッカーのトレードに...
ブレイク・グリフィン
デトロイト・ピストンズとブレイク・グリフィンは先日、移籍先が見つかるまでローテーションから外れることで合意した。 その後、ピストンズはトレード相手となるNBAチームを探したものの、グリフィンを引き取るNBAチームは見つからなかったと報じられた。 この状況を受け、ピストンズはグリフ...
レブロン・ジェイムス&アンソニー・デイビス
昨季NBA王者のロサンゼルス・レイカーズは、アンソニー・デイビスの負傷離脱以降厳しい戦いを強いられている。 現地3日に行われたサクラメント・キングス戦はデイビス、レブロン・ジェイムス、マーク・ガソル、アレックス・カルーソ抜きで戦って敗れ、改めて主力選手たちの重要性を認識させられた...
モントレズ・ハレル
ロサンゼルス・レイカーズのモントレズ・ハレルには、NBAオールスターのアンソニー・デイビスが不在の間にインサイドの要となる働きが求められている。 だが、十分な出場時間を得ることができない試合も少なくない。 指揮官のフランク・ボーゲルHCがスモールラインアップを展開した際も、ベンチ...
ドノバン・ミッチェル
ユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルは現地3日に行われたフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦のオーバータイム終盤にテクニカルファウルを2度コールされ、退場を余儀なくされた。 ミッチェルはオフィシャルのジャッジに激昂したためテクニカルファウルをコールされたと見られるが、ここ最近の...
ルー・ウィリアムス
ロサンゼルス・クリッパーズのルー・ウィリアムスには、トレードの噂が浮上している。 クリッパーズはビッグマンとプレイメイカーを必要としており、今季終了後に完全FAになるウィリアムスをトレード要員とする可能性は十分あるだろう。 だが、ウィリアムスをトレードで獲得するNBAチームは、ウ...
エリック・ゴードン
ヒューストン・ロケッツは現在、泥沼の13連敗中だ。 オフシーズン中にジョン・ウォールとクリスチャン・ウッドを、シーズン中のトレードでビクター・オラディポを獲得したにも関わらず、勝利に見放されているロケッツ。 今季のNBAプレイオフ進出はほぼ絶望的であるため、ロケッツは本格的にロス...