【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス&アンソニー・デイビス
ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、あと117得点を記録すればキャリア通算得点でNBA史上首位に立つ。 1月に平均33得点を記録しているジェイムスは、おそらくあと3~4試合でNBA史に残る偉業を達成するだろう。 そんな中、相棒のアンソニー・デイビスがジェイムスの偉業...
アルペラン・シェングン
ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは、若手選手たちのプレイも欠かさずチェックしている。 素晴らしいプレイを見せた若手選手たちには惜しみない賛辞を送り、さらなる成長を促しているデュラント。 そんな中、デュラントが「見ていて楽しい」若手NBA選手を...
テリー・ロジアー
NBAオールスターガードのラメロ・ボール擁するシャーロット・ホーネッツは、現在15勝36敗でイースタン・カンファレンス14位にとどまっている。 NBAプレイオフにストレートで進出できる同6位のマイアミ・ヒートとは13ゲーム差、プレイイントーナメントに出場できる同10位ワシントン・...
ジェイ・クラウダー
フェニックス・サンズのベテランフォワード、ジェイ・クラウダーは、現地2月9日のトレード期限までに他のNBAチームに移籍すると見られている。 クラウダーのトレード先最有力候補に挙がっているのは、NBAオールスターフォワードのヤニス・アンテトクンポ擁するミルウォーキー・バックス。 だ...
レブロン・ジェイムス
ロサンゼルス・レイカーズのNBAオールスター、レブロン・ジェイムスは、現地28日に行われたボストン・セルティックス戦のレギュレーション最終盤にファウルをコールしてもらえず、これまで見たことがないほど動揺した様子でファウルを主張していた。 当然ながらレイカーズ側の主張が認められるこ...
スペンサー・ディンウィディー
ダラス・マーベリックスのスペンサー・ディンウィディにとって、現地28日に行われたユタ・ジャズ戦が今季50試合目となった。 ディンウィディはこれにより、ボーナスと保証付き契約を手にした模様。 hoopsrumors.comによると、ディンウィディは規定の50試合出場を果たしたため、...
シャキール・オニール
ロサンゼルス・レイカーズがワシントン・ウィザーズとのトレードで八村塁を獲得した時、NBAレジェンドのシャキール・オニールは失望した様子で、「誰なんだ?」、「ロブ(・ペリンカ)!僕たちはチャンピオンを目指している。真剣に誰なんだ?」などと発言した。 オニールはNBAアナリストとして...
レブロン・ジェイムス
NBAオールスターのレブロン・ジェイムスは、現地28日に行われたボストン・セルティックスとのレギュレーション最終盤でファウルがコールされるべきプレイを見逃されてしまった。 リプレイ映像を見ても明らかにファウルだったため、NBAファンはもちろんNBAアナリストや現役選手、元選手もレ...
カイリー・アービング
ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングが昨年夏にオプションを行使し、トレードの噂が浮上した時、NBAオールスターのレブロン・ジェイムス擁するロサンゼルス・レイカーズがアービング獲得に動くと噂されていた。 レイカーズはラッセル・ウェストブルックをトレード要員としてアービング獲得...
ジョエル・エンビード
フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビードは、NBAを代表するビッグマンのひとりだ。 だが、ここ数年はMVP最有力候補に挙がり、今季もMVPレベルのパフォーマンスでシクサーズを牽引しているにも関わらず、NBAオールスターゲーム2023のスターターに選ばれることは...
カワイ・レナード
ロサンゼルス・クリッパーズは現在5連勝中と絶好調だ。 だが、順位をウェスタン・カンファレンス5位に上げ、ますますの躍進が期待されるているものの、今季開幕前にNBAチャンピオン最有力候補に挙がっていたことを考えると、十分な成績は言い難い。 サンアントニオ・スパーズとトロント・ラプタ...
クリス・ポール
NBAオールスターのクリス・ポールとデビン・ブッカー擁するフェニックス・サンズは、現在26勝25敗でウェスタン・カンファレンス9位にとどまっている。 その大きな要因は、ブッカーをはじめとした主力選手たちの怪我による離脱だろう。 だが、他のNBAチームはサンズがロスターの再編に動く...