【スポンサーリンク】

シェイク・ミルトン
NBAキャリア6年目を迎えているシェイク・ミルトンは、先月のトレードでミネソタ・ティンバーウルブズからデトロイト・ピストンズへ移籍した。 ピストンズでは4試合に出場したものの、ピストンズとミルトンは道を分かつことを決定した模様。 The Athleticの記者によると、ピストンズ...
ドワイト・ハワード
元NBAオールスタービッグマンのドワイト・ハワードは昨季、台湾のクラブチームでプレイした。 だが、台湾のクラブチームとは1年で決別し、アメリカに帰国。 その後はゴールデンステイト・ウォリアーズのワークアウトに参加するなどしてNBA復帰を目指していた。 だが、ハワードは少なくとも今...
ジュリアス・ランドル
ニューヨーク・ニックスはスターターのジュリアス・ランドル、OG・アヌノビー、ミッチェル・ロビンソン抜きで1ヶ月以上戦っている。 彼らの離脱が大きく影響し、ニックスの2月の成績は4勝8敗。 それでもイースタン・カンファレンス4位を維持しているが、イースト7位のインディアナ・ペイサー...
ハリー・ジャイルズ
ロサンゼルス・レイカーズのクリスチャン・ウッドは、膝の怪我により離脱している。 ウッドの離脱により2ウェイ契約中のコリン・キャッスルトンに出場の機会が巡ってくる可能性があったが、キャッスルトンは先日手首を骨折し、少なくとも2週間以上の離脱を余儀なくされた。 この状況を受け、レイカ...
スペンサー・ディンウィディー
ロサンゼルス・レイカーズは現地2月29日にワシントン・ウィザーズに勝利し、NBAオールスターブレイク後の成績を3勝2敗とした。 2月を9勝3敗で終えたレイカーズにとって、3月はNBAプレイオフ進出を果たすうえで極めて重要な月になる。 だが、2月にレイカーズに加わったスペンサー・デ...
ジャマール・マレー
昨季NBA王者デンバー・ナゲッツのジャマール・マレーは、現地2月29日に行われたマイアミ・ヒート戦で足首を捻挫し、途中退場した。 ナゲッツがNBA連覇を果たすためにはマレーが不可欠だが、幸いにも長期離脱に及ぶような怪我ではないのかもしれない。 ナゲッツを指揮するマイケル・マローン...
レブロン・ジェイムス
ロサンゼルス・レイカーズのNBAオールスター、レブロン・ジェイムスは、現地1日に行われたワシントン・ウィザーズ戦31得点、9アシストを記録し、チームを勝利に導いた。 ジェイムスはこれにより、前人未到のNBAキャリア4万得点まであと9点に迫った。 ジェイムスがNBAデビューした時に...
ステフィン・カリー
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、今季もNBA史上最も偉大な3ポイントシューターの称号にふさわしいシューティングを披露している。 ウォリアーズは現在31勝27敗でウェスタン・カンファレンス10位と十分な成績を残せていないが、カリー個人はオン・ザ・コートでもオ...
マイク・マスカラ
NBAキャリア10年目を迎えているベテランフォワードのマイク・マスカラは先日、デトロイト・ピストンズからウェイブされた。 アウトサイドシュートがあるビッグマンのマスカラには複数のNBAプレイオフチームが関心を持っていると報じられていたが、マスカラは古巣に復帰することを決断した模様...
アイザイア・ハーテンシュタイン
NBAキャリア5年目を迎えているニューヨーク・ニックスのアイザイア・ハーテンシュタインは、先発センターのミッチェル・ロビンソンが長期離脱を強いられたことにより役割が増大している。 そのハーテンシュタインが一定の基準をクリアしたことよりボーナスをゲットした模様。 hoopsrumo...
チェット・ホルムグレン
オクラホマシティ・サンダーのジョシュ・ギディーは未成年女性と不適切な関係を持ったとし、激しく批判された。 問題が報じられた直後、ルーキーのチェット・ホルムグレンのある行動が話題となった。 ギディーの問題が報じられる前、あるファンがSNSにギディーとホルムグレンの2ショット写真に「...
レブロン・ジェイムス
ロサンゼルス・レイカーズは現地2月29日にワシントン・ウィザーズに勝利し、今季の成績を33勝28敗とした。 レイカーズにとってロサンゼルス・クリッパーズとのタフな試合を終えた翌日の試合だったこともあり、疲労の色が濃く見えた。 だが、相手は若手中心に再建中のウィザーズだったため、レ...