【スポンサーリンク】

ネイト・ロビンソン

KO負けのネイト・ロビンソン「皆に感謝している」

元NBAプレイヤーのネイト・ロビンソンが、お騒がせユーチューバーのジェイク・ポールとボクシングで対戦し、ノックアウト負けを喫した。 多くのNBAファンやプレイヤーがロビンソンの健闘を称え、サポートするコメントをSNS上に投稿している中、屈辱的な敗戦を喫したロビンソンが感謝のコメン...
グレン・ロビンソンⅢ

グレン・ロビンソンⅢが1年契約でキングス移籍へ

FAフォワードのグレン・ロビンソンⅢが、サクラメント・キングスの一員としてNBA2020-21シーズンを迎える模様。 the Sacramento Kingsの記者によると、ロビンソンⅢはキングスと1年契約で合意したという。 ロビンソンⅢにはロサンゼルス・レイカーズやロサンゼルス...
ベン・シモンズ

ダリル・モレーがベン・シモンズとジョエル・エンビードのトレード報道を否定?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは先日、バスケットボールオペレーション部門の代表にダリル・モレーを起用した。 モレーはロスターを大胆に改革することでも知られていることもあり、相性が良くないとされるベン・シモンズとジョエル・エンビードにトレードの噂が浮上。 だが、シクサーズは...
ラバー・ボール

ラバー・ボール「マジックがコーチだったらロンゾはまだレイカーズにいた」

2017年のNBAドラフト2位でロサンゼルス・レイカーズに入団したロンゾ・ボールには、レイカーズを牽引するスーパースターへの成長が期待されていた。 だが、レイカーズでの2年間を通して期待に応えることができず、昨年夏のトレードでニューオーリンズ・ペリカンズに移籍。 しかし、父ラバー...
ゴードン・ヘイワード

ゴードン・ヘイワードのサイン&トレードが成立

元オールスターフォワードのゴードン・ヘイワードは先日、シャーロット・ホーネッツと4年1億2000万ドルの契約で合意したと報じられた。 その後、サイン&トレードによる移籍になると報じられ、トレードの中身に注目が集まっていたが、ようやく決定した模様。 hoopsrumors.comに...
ニコラス・バトゥームがクリッパーズと契約か?

ニコラス・バトゥームがクリッパーズと契約か?

シャーロット・ホーネッツは現地29日、ベテランフォワードのニコラス・バトゥームをウェイブした。 その後、NBAタイトルコンテンダーと契約することになりそうだ。 The Athleticの記者によると、バトゥームはウェイバーがクリアになった後、カワイ・レナードとポール・ジョージ擁す...
アンソニー・デイビス

アンソニー・デイビスの父「ボストンには移籍してほしくなかった」

NBAを代表するビッグマンのアンソニー・デイビスは昨年夏、NBAキャリア7年を過ごしたニューオーリンズ・ペリカンズを離れ、ロサンゼルス・レイカーズに移籍した。 当時、デイビスがペリカンズにトレードを要求したと報じられると、多くのNBAチームがデイビス獲得レースに参戦。 その1チー...
シャキール・オニール

シャキール・オニールがステフィン・カリー組の敗北で10万ドルを失う

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーとゴルフ界のレジェンドであるフィル・ミケルソンがタッグを組み、NBA屈指のゴルファーであるステフィン・カリーとNFLレジェンドのペイトン・マニングのペアとゴルフで対決した。 バークレーがゴルフ下手であるのは周知の事実であり、カリーとマニング...
トリスタン・トンプソン

トリスタン・トンプソンがアメリカの市民権を取得

2011年のNBAドラフト4位でクリーブランド・キャバリアーズに入団したトリスタン・トンプソンは、NBA屈指のビッグマンのひとりに成長した。 カナダのトロントで生まれ、テキサス大学進学のために学生ビザでアメリカに移り住んだというトンプソン。 そのトンプソンが、晴れてアメリカ合衆国...
ネイト・ロビンソン

ネイト・ロビンソンが壮絶なノックアウト負け

元NBAプレイヤーのネイト・ロビンソンは現地28日、お騒がせユーチューバーのジャック・ポールとボクシングで対決した。 ロビンソンはNBA屈指の身体能力を持ち、人気を博したプレイヤーだったため、ロビンソンがポールをボコボコにする姿を見たかったファンは少なくないだろう。 だが、ロビン...
ジャベール・マギー

ジャベール・マギーがグラミー賞ノミネート

ベテランセンターのジャベール・マギーは、NBAキャリアを通してゴールデンステイト・ウォリアーズで2度、ロサンゼルス・レイカーズで1度NBAタイトルを獲得した。 そして、マギーのキャリアに新たな賞がもたらされるかもしれない。 マギーによると、プロデューサーとして関わったジャスティン...