【スポンサーリンク】

コラム

Category
ジャ・モラント

ブックメーカーの2019-20ルーキー・オブ・ザ・イヤーオッズ首位はジャ・モラント

2019-20シーズン開幕から1カ月以上が経過したが、ルーキー・オブ・ザ・イヤーのオッズに変動があった模様。 ブックメーカー大手のウィリアムヒルがトップのオッズをつけたのは、メンフィス・グリズリーズのジャ・モラント。 これまでオッズトップだったニューオーリンズ・ペリカンズのザイオ...
デリック・ローズ

デリック・ローズ「メディシンボールがなければリーグにいなかった」

元MVPプレイヤーのデリック・ローズはシカゴ・ブルズ時代に大きな怪我を負って以降、難しい時間を過ごしていた。 だが、ミネソタ・ティンバーウルブズで過ごした昨季、キャリアハイの得点を記録すると、状況は一変。 かつてのような爆発力はないものの、精度の高いジャンパーを身につけ、全盛期に...
ダミアン・リラード

デイミアン・リラード トレード説を否定?

ポートランド・トレイルブレイザーズのオールスターポイントガード、デイミアン・リラードは、この夏に4年の延長契約を結んだ。 ブレイザーズにとってリラードは最重要プレイヤーであり、それが延長契約という形になって表れたと言えるであろうが、リラードがチームに可能性を感じず、フラストレーシ...
レブロン・ジェイムス

ケンテイビアス・コールドウェル・ポープ「レブロン・ジェイムスが助けてくれた」

ロサンゼルス・レイカーズのケンテイビアス・コールドウェル・ポープは今季、ショットタッチを掴めずにいた。 ホームのファンから「出ていけ!」コールをされるなど、厳しい時間を過ごしていたポープ。 だが、ここ最近は調子を取り戻しつつあり、ディフェンスとオフェンス両面でチームに貢献している...
ドワイト・ハワード

ドワイト・ハワード「フリースローは3Pラインから撃たないと」

ロサンゼルス・レイカーズのドワイト・ハワードは昨日、キャリア7本目となる3Pショットを成功させた。 ハワードはオフシーズン中に3Pショットの練習に取り組んでいたが、今季の3P成功率は50.0%(2本中1本)だ。 この数字を知らされたハワードは、冗談交じりに次のようにコメント。cl...
ジェイレン・ブラウン

ケンバ・ウォーカー「ジェイレン・ブラウンはXファクター」

ボストン・セルティックスのジェイレン・ブラウンはキャリア3年目の昨季、成長が停滞したように見えた。 だが、ケンバ・ウォーカーとタッグを組んだ今季はキャリアベストのパフォーマンスを見せており、セルティックスを牽引している。 ゴードン・ヘイワードの負傷離脱により出場時間が増えたことも...
レブロン・ジェイムス

レブロン・ジェイムス ジャズ戦でのトラベリングは「キャリアワースト」

ロサンゼルス・レイカーズは現地4日、ユタ・ジャズとのロードゲームを制し、2連勝を飾った。 だが、ジェイムスにとっては忘れたいほど恥ずかしい過ちがあったのかもしれない。 明らかにトラベリングを犯したものの、コールされなかったジェイムス。 ジェイムスによると、ハーフタイム中にコーチか...
ルイス・スコラ

ルイス・スコラ「今のNBAでプレイするのは難しい」

39歳のベテランビッグマンであるルイス・スコラは現在、イタリアのオリンピア・ミラノの一員として現役を続けている。 今年の夏に中国で開催されたFIBAワールドカップにアルゼンチン代表として出場し、チームUSA相手に素晴らしいプレイを見せたスコラ。 それゆえにNBA復帰を期待するファ...
トレイ・ヤング

トレイ・ヤング ルカ・ドンチッチとの比較に「うんざり」

キャリア2年目を迎えているアトランタ・ホークスのトレイ・ヤングとダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチは、常に比較の対象にされている。 ホークスは昨年のドラフト3位指名でドンチッチを獲得したものの、ダラス・マーベリックスが5位指名で獲得したヤングをトレードで獲得。 両者は同じガ...
ポール・ジョージ

ポール・ジョージ チーム練習参加は「厳密には1回」

ロサンゼルス・クリッパーズを指揮するドック・リバースHCは先日、ポール・ジョージとカワイ・レナードが同じチームとして一度も練習していないことを明かした。 練習中、マッチアップでの共演は一度あったというが、同じチームでは一度もプレイすることなく実戦の場に立っているジョージとレナード...