【スポンサーリンク】

Page 2

アンソニー・デイビス
昨季NBA王者のロサンゼルス・レイカーズがロサンゼルス・クリッパーズに敗れたことにより、ウェスタン・カンファレンス6位レイカーズと同7位ポートランド・トレイルブレイザーズのゲーム差はなくなった。 レイカーズとブレイザーズは今季1勝1敗であり、現地7日の対戦は第6シードをかけた重要...
グレッグ・ポポビッチHC&ティム・ダンカン
NBA全キャリアをサンアントニオ・スパーズ一筋で過ごしたティム・ダンカンは、スパーズを5度のNBAチャンピオンに導き、ファイナルMVPに3度選出されたNBAレジェンドだ。 指揮官のグレッグ・ポポビッチHCもダンカンに全幅の信頼を寄せ、トニー・パーカーやマヌ・ジノビリらと共にスパー...
ジョーダン・ベル
NBAキャリア4年目のビッグマン、ジョーダン・ベルは、現在どのNBAチームとも契約していない。 今季はワシントン・ウィザーズと10日間契約を2度結んだものの、スタンダード契約を勝ち取ることができず、現在はNBAチームからのオファーを待っている状態だ。 そのべルに、NBAデビューを...
ケビン・ラブ
クリーブランド・キャバリアーズの元NBAオールスター、ケビン・ラブは、先日の試合中に癇癪を起こし、試合を放棄するかのような行為に及んだ。 ラブは自身の行為が過ちだったことを認め、チームメイトたちに謝罪したというが、その後のパフォーマンスにも批判が集まっている。 ラブは現地4月30...
ヤニス・アンテトクンポ
ミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポは26歳という若さにもかかわらず、すでにMVPを2度受賞している。 今季もMVPレベルのパフォーマンスを見せているアンテトクンポにはバックスを悲願のNBAタイトル獲得に導く働きが期待されているが、アンテトクンポにとって何より大切なの...
ジェイムス・ハーデン
ブルックリン・ネッツのジェイムス・ハーデンが、NBAゲーム復帰に着実に近づいている模様。 ハーデンはハムストリングの怪我により、現地4月5日から離脱している。 以降はリハビリを続けているが、ESPNの記者によると、ハーデンは現在コンディショニングに努めており、NBAプレイオフ前の...
ジュリアス・ランドル
ニューヨーク・ニックスのジュリアス・ランドルは今季、NBAキャリア初となるオールスター選出を果たした。 昨季まで批判を浴びることが多かったものの、今季はニックスを牽引するパフォーマンスを見せ、スターダムを上がり始めたランドル。 来季の契約が部分保証であるため、一時はトレードやウェ...
レブロン・ジェイムス
NBA連覇を目指すロサンゼルス・レイカーズのフランク・ボーゲルHCは先日、離脱中のレブロン・ジェイムスについて、「できるだけ早く復帰してもらいたい」、「だが、できるだけ健康を取り戻すのが最優先」とし、ジェイムスの具体的な復帰時期は示さなかった。 だが、来週中に復帰する可能性が浮上...
シャキール・オニール
NBAレジェンドのシャキール・オニールは、ユタ・ジャズのルディ・ゴベールをたびたび批判してきた。 ゴベールがジャズと5年2億500万ドルの大型契約を結んだ後、「NBAで平均11得点をあげれば2億ドルが手に入る」、「彼は素晴らしいエージェントを持っている」など批判すると、その後も「...
ラッセル・ウェストブルック
ワシントン・ウィザーズのラッセル・ウェストブルックは今季、トリプルダブルの平均スタッツでチームを牽引している。 複数のシーズンでトリプルダブルのスタッツを記録したのは、NBA史上オスカー・ロバートソンとウェストブルックのみ。 だが、NBA史に残る偉業を達成しているにもかかわらず、...
ステフィン・カリー
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは今季、MVPレベルのパフォーマンスを見せている。 最近はカリーを今季のMVPに推すNBAファンも増えてきているというが、ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAオールスター、デイミアン・リラードも、カリーの圧倒的なパフォーマ...
レブロン・ジェイムス
ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは先日、現地6日のロサンゼルス・クリッパーズ戦と同7日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦を欠場すると報じられた。 ジェイムスの復帰時期については明らかになっておらず、現在はジェイムスをできる限り健康な状態に戻すことを優先していると...