【スポンサーリンク】

ペイサーズがリッキー・ルビオをトレード?

ペイサーズがリッキー・ルビオをトレード?

インディアナ・ペイサーズは先日のトレードでベテランポイントガードのリッキー・ルビオを獲得した。

だが、今季全休の怪我を負っているルビオをロスターに残さないかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ペイサーズはルビオをトレードで放出し、NBAドラフト指名権の獲得を狙う可能性があるという。

ペイサーズはルビオのトレードでカリス・レバートを放出。

さらにドマンタス・サボニス、ジェレミー・ラム、ジャスティン・ホリデー、2027年のNBAドラフト2巡目指名権をサクラメント・キングスに放出し、タイリース・ハリバートン、バディ・ヒールド、トリスタン・トンプソンを獲得する。

トレード期限日が迫る中、ロスターの再構築に動いているペイサーズがルビオにどう対処するのか注目が集まるところだ。

なお、ルビオは今年夏に完全FAになる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA