【スポンサーリンク】

NBAがルカ・ドンチッチに対するテクニカルファウルを取り消す

NBAがルカ・ドンチッチに対するテクニカルファウルを取り消す

ダラス・マーベリックスのNBAオールスター、ルカ・ドンチッチは、先日のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦で今季13度目となるテクニカルファウルをコールされた。

テクニカルファウル13度はロサンゼルス・レイカーズのカーメロ・アンソニーに並び、今季のNBAで最多となる数だ。

テクニカルファウルが累積16度になると自動的に1試合の出場停止処分が科されるため、ドンチッチはもちろんマブスにとっても悩みの種となっているが、ドンチッチの累積テクニカルファウル数が1つ減った模様。

ESPNの記者によると、NBAはウォリアーズ戦でのドンチッチに対するテクニカルファウルを取り消したという。

ドンチッチはウォリアーズ戦を終えた後にテクニカルファウルについて質問されると、「足を捻りそうになったと言っただけだ。それ以上話すことはない」と答えていた。

ドンチッチの累積テクニカルファウル数が1つ減ったとはいえ、残りのシーズンはテクニカルファウルを極力抑えたいところだろう。

なお、ドンチッチの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数46245
平均出場時間35.533.7
平均得点27.626.1
平均リバウンド9.28.5
平均アシスト8.9
(キャリアハイ)
7.9
平均スティール1.2
(キャリアハイ)
1.0
平均ターンオーバー4.54.1
FG成功率44.7%45.5%
3P成功率33.5%33.2%
フリースロー成功率74.1%73.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA