【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー「ジョエル・エンビードと戦いたい」

ジミー・バトラー「ジョエル・エンビードと戦いたい」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは現地4日、マイアミ・ヒートとのカンファレンスセミファイナル第2戦を落とし、シリーズを0勝2敗とした。

NBAオールスタービッグマンのジョエル・エンビードの偉大さを改めて実感させられるシリーズとなっているが、シクサーズ時代にエンビードと共にプレイしたジミー・バトラーが、再びエンビードにメッセージを送った模様。

バトラーはエンビードに対し、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕のお気に入りの男のことを思うと残念だ。

彼は僕の元チームメイトであり、間違いなくこのリーグのMVPさ。

このチームの全員を代弁すると、僕たちはジョエルにプレイしてほしい。

彼が回復し、すぐに、すぐに復帰することを願っている。

健康が第一だが、僕は彼と戦いたい。

本当にそうしたい。

彼がいるといないとでは、彼らはまったく違うチームになるんだ。

オフェンスでもディフェンスでもね。

だから、彼の復帰を楽しみにしている。

僕は統計や分析をするような男ではない。

だが、彼がいると、彼らはより良いチームになる。

彼には正しいことをやってもらいたい。

なぜなら、僕たちはMVPと呼ぶ男と対戦したいからね。

エンビードは第3戦もしくは第4戦で復帰する可能性があると報じられているものの、指揮官のドック・リバースHCはエンビードの復帰について明言は避けた。

果たしてエンビードはシリーズ中に復帰し、旧友バトラーと激しいバトルを繰り広げることができるだろうか?

なお、シリーズ第3戦と第4戦はシクサーズのホームで行われる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA