【スポンサーリンク】

シャキール・オニールがデイミアン・リラードに「NBAチャンピオンになりたいなら他に移籍すべき」

シャキール・オニールがデイミアン・リラードに「NBAチャンピオンになりたいなら他に移籍すべき」

ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAオールスターポイントガード、デイミアン・リラードには、トレードの噂が浮上している。

リラードが現地8日にブレイザーズ残留を示唆する写真とコメントをSNS上に投稿したことにより、トレードの噂は一旦収束するだろう。

だが、NBAレジェンドのシャキール・オニールによると、リラードはNBAチャンピオンになりたいなら他のNBAチームへの移籍を検討すべきだという。

オニールはリラードについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼はニュースクールでプレイするオールドスクールのメンタリティを持った男だ。

オールドスクールの男は、「僕は君とは組まない。君を倒しにいく」と言うだろう。

だが、ニュースクールの男たちは、「もっと簡単にやるためにチームを組もう」と言う。

だから、彼にとっては最もタフな決断になるだろうね。

彼がポートランドで優勝したいということは、私も知っている。

だが、彼はメンタリティを変えなければならないかもしれない。

他の皆がそうしているなら、彼は優勝から遠ざけられてしまうだろう。

もし彼が優勝のチャンスをより大きくしたいなら、コンテンダーに移籍すべきじゃないかな?

そうすべきだと思う。

僕はチームを組む男たちのことは好きではない。

だが、今はそういう流れなんだ。

オニールにはオーランド・マジックを離れ、ロサンゼルス・レイカーズで一時代を築いた過去がある。

NBAタイトル獲得のチャンスを求めてレイカーズに移籍したオニールは、NBAレジェンドのコービー・ブライアントと共にレイカーズを牽引し、スリーピートを達成した。

オニールのアドバイスを受け、リラードはどう感じているのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA