【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックは数字上ではレイカーズに貢献?

ラッセル・ウェストブルックは数字上ではレイカーズに貢献?

昨年夏のトレードでロサンゼルス・レイカーズに加わったNBAスター、ラッセル・ウェストブルックは、シーズンを通して十分なパフォーマンスを見せることができなかった。

だが、数字だけで見るなら、ウェストブルックはレイカーズに貢献していたのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、今季のウェストブルックは多くのカテゴリでレイカーズトップの数字を記録したという。

https://twitter.com/hoopsdontstop/status/1512921916088201216

一方で、FG成功率はチーム13位の44%、3P成功率はチーム13位の29.8%、フリースロー成功率はチーム15位の66.7%、合計ターンオーバー数はチームトップの295回を記録している。

ウェストブルックはNBAを代表するスターのひとりだ。

NBAスターは数字を求められるものの、やはり最も必要とされるのはチームを勝利に導くことだろう。

今季はウェストブルックの悪いところがすべて出てしまったようなシーズンになったが、どのNBAチームでプレイするにせよ、来季は勝利に導くパフォーマンスを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    逆張りきもっ 
    自分のTwitterでぶつぶつやってね、よろしくどうぞー(^ー^)

  2. By 匿名

    未だに小学生並とか言ってる人が居るんだなとか言ってる人がいるんだな

  3. By 匿名

    未だに小学生並とか言ってる人が居るんだな

  4. By 匿名

    試合にダントツ1番長い時間出てるのだから合計スタッツで1位になるのは当たり前だろ
    小学生並みの考察やな

*

CAPTCHA