【スポンサーリンク】

ヒートがトレードでブラッドリー・ビールを獲得する方法とは?

ヒートがトレードでブラッドリー・ビールを獲得する方法とは?

マイアミ・ヒートはこのオフシーズン中に元NBAオールスターポイントガードのカイル・ラウリー、ディフェンスとコーナーからの3Pシュートに定評あるPJ・タッカー、複数のポジションでディフェンスできるマーキーフ・モリスを獲得した。

経験と実績あるベテラン選手を獲得したことによりヒートの戦力は増強したと思われるが、NBAチャンピオンを狙うためにはインサイドとスコアリングをさらに強化したいところだろう。

そんな中、clutchpoints.comがNBA屈指のスコアラーであるブラッドリー・ビールをトレードで獲得するための方法を提案した。

clutchpoints.comによると、シャーロット・ホーネッツをトレードに巻き込むことにより、それぞれのチームにメリットがあるトレードになるという。

マイアミ・ヒートが獲得

  • ブラッドリー・ビール
  • トーマス・ブライアント

ヒートはスコアリングとインサイドを課題としており、ビールとブライアントはその弱点を埋める最適なピースだ。

ブライアントについては怪我のリスクが懸念されるが、ヒートの優秀なメディカルスタッフはブライアントのコンディションを最高の状態に仕上げ、健康な状態でNBAプレイオフに臨むことができるだろう。

ワシントン・ウィザーズが獲得

  • メイソン・プラムリー
  • KZ・オクパラ
  • PJ・ワシントン
  • 複数の2022年のNBAドラフト1巡目指名権
  • 2023年のNBAドラフト2巡目指名権

ビールをトレードで放出することは、ウィザーズにとって再建期突入を意味する。

その意味でも若手のワシントンと複数のNBAドラフト指名権は魅力的なオプションであり、ウィザーズの再建を加速させる鍵となるだろう。

一方、ワシントンを獲得することで八村塁など若手有望株の出場時間減少が懸念されるところだ。

シャーロット・ホーネッツが獲得

  • タイラー・ヒーロー
  • モントレズ・ハレル

ヒーローをトレードで獲得することができれば、ホーネッツはラメロ・ボール、テリー・ロジアー、ヒーローを中心としてバックコートローテーションを組むと予想できる。

いずれも若く、才能あふれる有望株であるだけに、ホーネッツを長期にわたって牽引する選手になる可能性がある。

また、ハレルはホーネッツのフロントコートに不足している機動力とリバウンドをもたらすだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA