【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビール「チームメイトたちを信頼している」

ブラッドリー・ビール「チームメイトたちを信頼している」

ワシントン・ウィザーズは現地27日の時点で13勝7敗を記録し、イースタン・カンファレンス3位に位置している。

オフシーズン中のトレードでNBAオールスターポイントガードのラッセル・ウェストブルックを失ったものの、カイル・クーズマやケンテイビアス・コールドェル・ポープ、モントレズ・ハレル、スペンサー・ディンウィディなどを獲得し、総合力が高まったウィザーズ。

NBA屈指のスコアラーであるブラッドリー・ビールによると、チームの総合力が高まったことによりビールにかかる負担は明らかに軽くなったという。

ビールはウィザーズについて以下のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

僕はチームメイトたちを信頼している。

彼らが正しいプレイをしてくれると信じている。

僕がすべてのプレイに関わる必要はない。

僕にとってそれが最も重要なことなんだ。

ボールを託せたり、シュートを撃ったり、皆のためにプレイをクリエイトしてくれる仲間たちがいる。

僕は誇りに思っているよ。

今はプロセスを学んでいるところさ。

今季のビールはアウトサイドシュートのリズムを掴むことができていない。

だが、それでもウィザーズは勝てているため、チームの総合力が昨季以上であるのは間違いないだろう。

ビールがリズムを取り戻した時、ウィザーズはますます躍進することになりそうだ。

なお、ビールの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数17622
平均出場時間35.934.7
平均得点23.222.0
平均リバウンド5.2
(キャリアハイ)
4.1
平均アシスト5.9
(キャリアハイ)
4.1
平均スティール1.11.1
平均ターンオーバー3.92.4
FG成功率44.0%45.6%
3P成功率27.5%
(キャリアワースト)
37.4%
フリースロー成功率92.9%
(キャリアハイ)
82.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA