【スポンサーリンク】

パウ・ガソル「マーク・ガソルの決断を見守りたい」

パウ・ガソル「マーク・ガソルの決断を見守りたい」

元NBAオールスターセンターのマーク・ガソルは先日、ロサンゼルス・レイカーズからウェイブされた。

ガソルは母国スペインに帰国し、ガソルがオーナーを務めるバスケット・ジローナと契約するという見方が一般的だが、NBAタイトル奪還を目指すゴールデンステイト・ウォリアーズがガソルに関心を持っているという。

そんな中、パウ・ガソルが弟マーク・ガソルの去就に言及した模様。パウ・ガソルのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

マークは彼自身で決定できる自由と柔軟性を手に入れた。

彼が決めたら、決めたことをするだろう。

彼がバスケット・ジローナに熱意を持っているのは、チームの副会長である僕も知っている。

ただ、彼は僕より5歳下だから、状況は異なるよね。

彼が今後どのような決断を下すのか見守りたい。

ジローナの球団副会長であるパウ・ガソルは、間違いなくマーク・ガソルにジローナ移籍を勧めるだろう。

一方、ステフィン・カリーやクレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーン擁するゴールデンステイト・ウォリアーズの一員としてNBAタイトル獲得を目指すのも、マーク・ガソルにとって魅力的なオプションであるに違いない。

ウォリアーズはこのオフシーズン中ではなく、NBAプレイオフ前にマーク・ガソル獲得を狙うとも噂されるが、マーク・ガソルがどのような決断を注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA