【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「カイリー・アービングはチームの一員」

ケビン・デュラント「カイリー・アービングはチームの一員」

ブルックリン・ネッツは先日、NBAオールスターガードのカイリー・アービング抜きで戦うことを決定した。

ネッツはアービングが接種を受けない限り練習と試合に参加させないというが、アービング不在の影響が出ているのか、ネッツは今季5試合を終えた時点で2勝3敗と厳しい戦いを強いられている。

そんな中、ケビン・デュラントがアービングに言及した模様。デュラントのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

君たちが僕に何を言わせたいのか分かっている。

ああ、カイリーがいなくて寂しいよ。

間違いない。

彼は僕たちのチームの一員だ。

だが、前にも言ったように、僕たちは素晴らしいショットを生み出している。

ペイントエリア内に侵入することもできている。

あとは決めるだけだ。

デュラントはいつも通り素晴らしいパフォーマンスを見せている。

だが、NBAオールスターガードのジェイムス・ハーデンはファウルルール変更の影響を受けているのか、1試合あたりのフリースローアテンプト数はNBAキャリアワーストの3本だ。

アービング不在により、デュラントとハーデンの負担が重くなるのは間違いない。

まずはハーデンの復調を期待したいところだが、果たしてアービング抜きのネッツは悲願のNBAタイトルを獲得することができるのだろうか?

なお、今季のデュラントとハーデンのスタッツは以下の通りとなっている。

K・デュラントK・アービング
出場試合数55
平均出場時間35.033.6
平均得点29.816.6
平均リバウンド10.07.0
平均アシスト5.08.0
平均スティール1.01.2
平均ブロックショット1.01.0
平均ターンオーバー2.44.6
FG成功率54.8%35.9%
3P成功率36.0%33.3%
フリースロー成功率78.8%93.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA