【スポンサーリンク】

フランク・ボーゲルHCが今季ホーム最終戦について「ファン感謝デー」

フランク・ボーゲルHCが今季ホーム最終戦について「ファン感謝デー」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルックは、現地7日に行われた昨季NBAファイナリストのフェニックス・サンズとの試合を、怪我のため欠場した。

ジェイムスは足首、デイビスは足、ウェストブルックは肩に問題を抱えていることにより欠場したというが、現地8日に行われるオクラホマシティ・サンダーとのホーム最終戦にはNBAスター3人が揃って出場するかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ホーム最終戦について質問されたボーゲルHCは、次のようにコメントしたという。

今夜(サンズ戦)欠場した選手たちについては、公式に欠場するとしていない。

(ホーム最終戦は)ファン感謝デーであることを我々は理解している。

だから、我々は皆が感謝されていると感じられるようにするつもりだ。

そう話すボーゲルHCだが、もし3選手の健康に問題があるなら欠場させるだろう。

とはいえジェイムス、デイビス、ウェストブルックがチームメイトとして共にコートに立つのは最後になるかもしれないため、多くのレイカーズファンは3人の共演を期待しているに違いない。

なお、レイカーズは今季終了後にボーゲルHCを解雇すると見られており、ボーゲルHCにとってもサンダー戦がレイカーズのヘッドコーチとして最後のホームゲームになる可能性がある。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    最終戦出ようが規定数到達してないよ

    批判すんなら最低限知ってからコメントしな

  2. By 匿名

    そうやってレブロンの得点王の帳尻合わせを正当化するのか。

*

CAPTCHA