【スポンサーリンク】

ドノバン・ミッチェルが移籍するなら最有力候補はヒートとニックス?

ドノバン・ミッチェルが移籍するなら最有力候補はヒートとニックス?

ユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルは、NBAトップクラスのスコアラーだ。

ミッチェルにはジャズを悲願のNBAタイトルに導く働きが期待されているが、もしジャズが勝利の環境を整えることができない場合、ミッチェルがトレードを要求する、もしくはFAになる可能性がある2025年夏にジャズを去るかもしれない。

では、もしミッチェルがジャズを離れることを決断した場合、どのNBAチームが移籍先の有力候補になるのだろうか?

fadeawayworld.netによると、イースタン・カンファレンスのマイアミ・ヒートとニューヨーク・ニックスがミッチェルの移籍先最有力候補になるという。

なお、第1候補がヒート、第2候補がニックスになると報じられている。

今のジャズはNBAチャンピオンを狙えるチームであり、ジャズがミッチェルをトレードで放出する気配はなく、ミッチェルがトレードを要求する気配もまったくない。

だが、数年の内に状況が一変する可能性も十分ある。

ジャズとしてはNBA屈指のスコアラーであるミッチェルをチームに留めるためにも、チームとして早く結果を残したいところだろう。

それゆえにジャズにとってこの数年は最も重要な時間になるのかもしれない。

なお、ミッチェルの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数38316
平均出場時間33.433.7
平均得点25.723.7
平均リバウンド3.84.1
平均アシスト5.14.4
平均スティール1.6
(キャリアハイ)
1.3
平均ターンオーバー2.92.8
FG成功率45.3%
(キャリアハイ)
44.0%
3P成功率34.6%36.0%
フリースロー成功率88.2%
(キャリアハイ)
83.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA