【スポンサーリンク】

デイビッド・フィッツデールAC「スタンリー・ジョンソンは大きな存在」

デイビッド・フィッツデールAC「スタンリー・ジョンソンは大きな存在」

ロサンゼルス・レイカーズは先日、NBAのハードシップ例外条項を利用してスタンリー・ジョンソンを獲得した。

ジョンソンは10日間契約でのレイカーズ入団となったが、ラジョン・ロンドのトレードが正式に成立すれば、おそらくレイカーズとスタンダード契約を結ぶだろう。

フランク・ボーゲルHCの離脱中にレイカーズを指揮したデイビッド・フィッツデールACによると、ジョンソンはレイカーズに不足していたものをもたらしているという。

フィッツデールACはジョンソンについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

我々がやろうとしていることにおいて、スタンリーはものすごく大きな存在だ。

彼のモーター、彼のディフェンス、彼の勇敢さ。

今の我々はそれを利用することができるんだ。

ジョンソンは昨年夏にシカゴ・ブルズと契約したものの、NBAプレシーズン4試合に出場した後にウェイブ。

その後はどのNBAチームとも契約することができず、レイカーズ傘下のGリーグチームであるサウスベイ・レイカーズと契約した。

ホームチームであるレイカーズの一員としてNBAに復帰したジョンソンにとって、今季はNBAキャリアが大きく転換するシーズンとなりそうだ。

なお、ジョンソンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数4375
平均出場時間26.319.8
平均得点8.36.3
平均リバウンド3.03.1
平均アシスト1.31.4
平均スティール0.80.9
平均ターンオーバー0.51.1
FG成功率52.4%37.6%
3P成功率30.8%29.8%
フリースロー成功率100%76.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA