【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスが検査を3回受ける

レブロン・ジェイムスが検査を3回受ける

ロサンゼルス・レイカーズは現地11月30日、レブロン・ジェイムスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱すると発表した。

ジェイムスは少なくとも10日間の離脱を強いられる可能性があるというが、ジェイムスは陽性であることを確認するために検査を3回受けた模様。

fadeawayworld.netによると、ジェイムスは抗原検査で陽性反応が出た後、PCR検査では陰性反応が出て、3度目の検査を受けたところ再び陽性反応が出たという。

レイカーズは3度目の検査で陽性反応が出たことを受け、ジェイムスをプライベートジェットでロサンゼルスに帰した。

幸いにも症状は出ていないというが、しばらくチーム練習に参加することはできないのはレイカーズにとってマイナス要因となるだろう。

だが、ジェイムス不在の間は他の選手たちがステップアップし、ジェイムス復帰後に加速したいところだ。

なお、相棒のアンソニー・デイビスはジェイムスの陽性反応を受け、以下のように語った。

陽性反応が出たと聞いた時、最初は心配した。

変異株が出てきているしね。

本当に怖い状況だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA