【スポンサーリンク】

ラバー・ボールがリアンジェロ・ボールに対するホーネッツの対応を批判

ラバー・ボールがリアンジェロ・ボールに対するホーネッツの対応を批判

ラバー・ボール家次男のリアンジェロ・ボールは、この夏に開催されたサマーリーグにシャーロット・ホーネッツの一員として出場し、素晴らしいパフォーマンスを見せた。

長男ロンゾ・ボールと三男ラメロ・ボールがすでにNBAで活躍している中、唯一NBAデビューを果たすことができていないリアンジェロ・ボールがようやくNBAゲームでプレイできるチャンスを手にするかに思われたが、ホーネッツはリアンジェロ・ボールをレギュラーシーズンロスターに残さなかった。

現在はホーネッツ傘下のGリーグチームでプレイし、NBAデビューを目指しているリアンジェロ・ボール。

だが、父ラバー・ボールはホーネッツの扱いに不満を感じているようだ。

ラバー・ボールはホーネッツについて以下のように指摘したという。TMZ Sportsが伝えている。

彼らは何を獲得したかを分かっていない。

彼らは僕の息子(リアンジェロ・ボール)をプレイさせなければならない。

Gリーグにスーパースターを送り込んだのに、彼らは彼をどうすればいいのか分かっていないんだ。

すぐに彼を(ホーネッツに)加え、メロ(ラメロ・ボール)と一緒にプレイさせてくれ。

まず第一に、リアンジェロ・ボールはスーパースターではない。

また、ホーネッツはNBAプレイオフ進出を目指しているチームであり、NBAゲームに出場したことがないリアンジェロ・ボールを呼び寄せ、主力として起用することはないだろう。

とはいえ、リアンジェロ・ボールにはGリーグで実績を残し、自力でNBAで這い上がってきてもらいたいところだ。

なお、ラバー・ボールはホーネッツがリアンジェロ・ボールを呼び寄せない場合、「ロサンゼルス・クリッパーズのユニフォームを着る息子を見たい」としている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA