【スポンサーリンク】

サンダー ニック・コリソンの血が付着したシューズなどをオークションに出品

オクラホマシティ・サンダーのニック・コリソンは、恐れを知らないリング下でのプレイでサンダーファンから愛されている。

日本時間4月4日の対サンアントニオ・スパーズ戦で頭に肘鉄を見舞われ、流血したコリソンの姿は記憶に新しい。

その試合でコリソンが履いていたバスケットボールシューズがオークションにかけられている。

写真ではあまり目立たないが、シューズのソール付近には所々にコリソンの血が付着しているが、果たして落札されるのだろうか?

なお、シューズはコリソンのサイン付きだ。

また、コリソンのバスケットボールシューズの他、ケビン・デュラントのシューティングシャツ、レジー・ジャクソンのサイン付き写真を含むサンダー・ファンパックなどがオークションに出品されており、収益はサンダー・ケア財団に寄付されることとなっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA