【スポンサーリンク】

骨折のジョエル・エンビード 復帰まで4~6カ月の見込み

2014年のNBAドラフト1位指名候補として名が挙げられていたジョエル・エンビードは、日本時間21日に右足疲労骨折の手術を受けた。

情報筋によると、完全回復までには4~6カ月程度かかる見込みという。

この手術により、エンビードの指名順が落ちるのは濃厚だ。

また、術後10日から14日程度はジャンプすらできないと見られるため、ドラフトには欠席することとなった。

カメルーン出身のエンビードは、カレッジ時代に背中を負傷した経緯がある。

カンザス大時代は平均11.2得点、8.1リバウンド、2.6ブロックを記録したエンビードだが、早くも黄色信号が点ったといっても良いだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA