【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビード「シクサーズに必要なのはタフな選手」

ジョエル・エンビード「シクサーズに必要なのはタフな選手」

シーズン中のトレードでNBAオールスターのジェイムス・ハーデンを獲得したフィラデルフィア・セブンティシクサーズには、NBAタイトル獲得の期待がかかっていた。

だが、NBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルで対戦したマイアミ・ヒートのエネルギーに太刀打ちできず、今季もカンファレンスファイナルに勝ち進むことができなかった。

NBAオールスターのジョエル・エンビードによると、今のシクサーズに不足しているのはPJ・タッカーのような闘争心を持ったタフな選手だという。エンビードのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

明らかにディフェンスだ。

彼(タッカー)はものすごいエネルギーを持ってプレイしている。

彼はどのポジションでもディフェンスできる自信を持っている。

彼は誰にも負けない自信を持っている。

彼はタフだ。

彼はフィジカルで、タフだ。

彼らにはバム(・アデバヨ)などそういったタイプの選手が何人かいる。

僕がここに来てから、そういったタイプの選手がいたと言えば嘘になる。

そういったタイプの選手とは、君たちも分かっているんじゃないかな。

僕たちのチームのことを悪く言うつもりはない。

だが、それが真実なんだ。

僕たちのチームにPJ・タッカーがいたことはない。

それが僕が本当に言いたいことだ。

より強いフィジカルが必要になる。

特にプレイオフを勝ち進むと、それが必要になる。

本当にタフな選手が必要なんだ。

この件について、おそらくエンビードとシクサーズはオフシーズン中に話をするだろう。

つまり、シクサーズはFA市場もしくはトレード市場でタフな選手の獲得に動く可能性が高い。

シクサーズの選手たちには今季を糧とし、悲願のNBAタイトル獲得に向けて前に進み続けることを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA