【スポンサーリンク】

アイザイア・トーマス「唯一の目標はNBAにいること」

アイザイア・トーマス「唯一の目標はNBAにいること」

元NBAオールスターのアイザイア・トーマスは先日、シアトルで開催されたプロアマリーグの試合で81得点という素晴らしいパフォーマンスを見せた。

セルティックスを離れて以降のトーマスは難しい時間を強いられており、トーマスを批判するNBAファンは少なくない。

だが、プロアマリーグでの実績を受け、ロサンゼルス・レイカーズとボストン・セルティックスがトーマスに関心を持っていると報じられた。

では、トーマスはどう感じているのだろうか?

トーマスによると、NBAチームのロスター入りすることを最大の目標にしているという。トーマスのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

唯一の目標だ。

唯一の目標はNBAにいること、ロスターに入ることだ。

僕にはその才能がある。

ようやく健康を取り戻した。

今はチャンスを待っているところさ。

どこかの時点でその時がやって来るだろう。

その機会を最大限利用し、笑顔でやっていくよ。

トーマスは先日、レイカーズのワークアウトに参加したと報じられた。

トーマスの他、ダレン・コリソンとマイク・ジェイムスもワークアウトに参加したというが、トーマスはこの件については含みをもたせた。

そのことについては口外しないでおきたい。

先日から報じられていることは知っている。

僕は何人かの才能ある男たちと一緒に体育館にいた。

君たちが思っているような男たちと体育館にいたよ。

もしトーマスがレイカーズと契約したとしても、おそらく十分な出場時間を得ることはできないだろう。

だが、コートに出た際は今もNBAで戦えることを証明し、次の契約につなげてもらいたい。

その前に、まずはNBAチームとの契約を勝ち取りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA