【スポンサーリンク】

サンズがトレードでサディアス・ヤング獲得を狙う?

サンズがトレードでサディアス・ヤング獲得を狙う?

ベテランフォワードのサディアス・ヤングは、先日のトレードでシカゴ・ブルズからサンアントニオ・スパーズに移籍した。

スパーズは若手中心に再建しているNBAチームであり、NBAキャリア14年のヤングをロスターに残すかは定かではない。

だが、もしロスターに残さないのであれば、昨季NBAファイナリストがヤング獲得に動く可能性がある模様。

hoopsrumors.comによると、ヤングがトレード市場に出た場合、フェニックス・サンズが獲得を狙う可能性があるという。

サンズがトレード要員にすると見られているのが、フォワードのダリオ・サリッチ。

昨季NBAプレイオフ中に前十字靭帯を断裂したサリッチは、来季の大半を欠場、もしくは全休する可能性がある。

サンズとしては手薄になったパワーフォワードのポジションを補強しておきたいところだろう。

ただし、サンズがヤングを獲得するためには、ヤングのサラリーにマッチしなければならない。

サリッチひとりでは不足しているため、他の選手をセットにしてトレードをオファーすると予想されるが、契約したばかりの選手はトレードできないため、NBAキャリア2年目のジェイレン・スミスなどが候補に挙がると報じられている。

なお、昨季のヤングとサリッチのスタッツは以下の通りだ。

T・ヤングD・サリッチ
出場試合数6850
平均出場時間24.317.4
平均得点12.18.7
(キャリアワースト)
平均リバウンド6.23.8
(キャリアワースト)
平均アシスト4.3
(キャリアハイ)
1.3
(キャリアワースト)
平均スティール1.10.6
(キャリアワーストタイ)
平均ターンオーバー2.01.1
FG成功率55.9%
(キャリアハイ)
44.7%
3P成功率26.7%34.8%
フリースロー成功率62.8%84.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA