【スポンサーリンク】

ポール・ミルサップに関心を持つNBA8チームとは?

ポール・ミルサップに関心を持つNBA8チームとは?

元NBAオールスターフォワードのポール・ミルサップは、まだどのNBAチームとも契約していない。

ミルサップは各チームの戦力を把握した後に去就を決めると噂されており、今は契約を急いでおらず、2021-22シーズン中に新たなNBAチームと契約する可能性があると報じられている。

では、現時点ではどのNBAチームがミルサップに関心を持っているのだろうか?

hoopsrumors.comによると、シカゴ・ブルズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、アトランタ・ホークス、ニューオーリンズ・ペリカンズ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ブルックリン・ネッツがミルサップに関心を持っているという。

有力視されているのはブルズとクリッパーズであり、ブルズはこのオフシーズン中のトレードでサディアス・ヤングとラウリ・マルカネンを放出したため、パワーフォワードのポジションが手薄になっている。

クリッパーズはサージ・イバカの健康状態が不安定であるため、イバカのバックアップを補強したいところだろう。

果たしてミルサップはどのNBAチームでプレイすることを決断するのだろうか?

なお、ミルサップの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数561052
平均出場時間20.828.6
平均得点9.013.7
平均リバウンド4.7
(キャリアワースト)
7.2
平均アシスト1.82.2
平均スティール0.91.3
平均ブロックショット0.61.0
平均ターンオーバー0.91.7
FG成功率47.6%49.0%
3P成功率34.3%34.3%
フリースロー成功率72.4%73.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA