【スポンサーリンク】

クリッパーズ、ヒート、ピストンズがジョン・ウォールのトレード獲得を狙う?

クリッパーズ、ヒート、ピストンズがジョン・ウォールのトレード獲得を狙う?

元NBAオールスターポイントガードのジョン・ウォールは先日、ヒューストン・ロケッツと決別し、トレードを模索することで合意したと報じられた。

ウォールには怪我の懸念があるものの、NBA屈指のスコアリング能力とプレイメイク能力を誇るウォールの助けを必要とするNBAチームは現れるだろう。

そんな中、3つのNBAチームがウォール獲得を狙っていると報じられた。

SiriusXMNBAの記者によると、ロサンゼルス・クリッパーズ、マイアミ・ヒート、デトロイト・ピストンズがウォールのトレード獲得を求め、ロケッツにオファーを出したという。

だが、ウォールの契約金は残り4400万ドル以上であり、トレード交渉は簡単には進まないと見られている。

ウォールをトレードで獲得するためには複数の選手やNBAドラフト指名権が必要になる。

だが、ロケッツのロスターにはトレーニングキャンプ上限となる20名が登録されているため、ロケッツが複数の選手とのトレードに応じる場合、ロスターから複数の選手をカットしなければならない。

現時点で最も現実的なのはオクラホマシティ・サンダーとされているものの、サンダーは相当なNBAドラフト指名権を用意しなければならないだろう。

ロケッツはウォールのトレードを急いでいないというが、今後は他のNBAチームの動きにも注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA