【スポンサーリンク】

アンソニー・ベネットが今季終了までイスラエルのチームでプレイすることが決定

アンソニー・ベネットが今季終了までイスラエルのチームでプレイすることが決定

2013年のNBAドラフト1位選手であるアンソニー・ベネットは先日、イスラエルのハポエル・エルサレムと契約した。

だがその後エルサレムと決別したと報じられたが、エルサレムはベネットのパフォーマンスを評価し、ロスターに残すことを決定した模様。

Sportandoによると、エルサレムはベネットを放出するオプションを破棄し、今季終了までチームに残すことを決定したという。

ベネットはエルサレムデビュー戦で約23分間プレイし、8本中5本の3ポイントを含む22得点、8リバウンドを記録した。

ベネットがNBA2021-22シーズン中にNBAに復帰する可能性は限りなく低いだろうが、イスラエルで成長したパフォーマンスを見せ、来年夏にNBA復帰を目指したいところだ。

なお、エルサレムにはベネットの他、元NBA選手のソン・メイカーとショーン・キルパトリックも所属している。

ベネットのNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

NBAキャリア
所属チームクリーブランド・キャバリアーズ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
トロント・ラプターズ
ブルックリン・ネッツ
出場試合数151
平均出場時間12.6
平均得点4.4
平均リバウンド3.1
平均アシスト0.5
平均スティール0.4
平均ターンオーバー0.7
FG成功率39.2%
3P成功率26.1%
フリースロー成功率67.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA