【スポンサーリンク】

複数のNBAチームがウィザーズのアーロン・ホリデーに関心?

複数のNBAチームがウィザーズのアーロン・ホリデーに関心?

ワシントン・ウィザーズは現地2月10日のトレード期限までにロスターを調整すると見られている。

これまでダービス・バータンズ、八村塁、モントレズ・ハレル、ダニ・アブディアにトレードの噂が出ているが、他のNBAチームから最も関心を持たれているのはアーロン・ホリデーなのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、複数のNBAチームがホリデーのトレードに関心を持っており、ホリデーの市場価値を調査しているという。

ホリデーは昨年夏、NBAオールスターポイントガードのラッセル・ウェストブルックを含む5チーム間トレードでインディアナ・ペイサーズからウィザーズに移籍。

ホリデーはまだ25歳と若く、成長の余地があるため、特に再建中のNBAチームには良いオプションになるだろう。

なお、ホリデーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数35217
平均出場時間16.218.5
平均得点6.27.4
平均リバウンド1.71.7
平均アシスト1.92.3
平均スティール0.50.6
平均ターンオーバー0.91.0
FG成功率47.5%
(キャリアハイ)
41.2%
3P成功率38.2%37.3%
フリースロー成功率80.8%
(キャリアワースト)
82.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA