【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードがドレイモンド・グリーンにシャンパンファイトの方法を教えてもらう

デイミアン・リラードがドレイモンド・グリーンにシャンパンファイトの方法を教えてもらう

ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAオールスター、デイミアン・リラードは、キャリア9年を通してNBAタイトルを獲得したことがない。

NBAファイナルにも進出したことがなく、悲願のNBAタイトル獲得を求めて他チームへの移籍を望んでいると噂されたリラード。

そのリラードはチームUSAの一員として東京オリンピックで金メダルを獲得した後、NBAチャンピオンの経験がないことを改めて思い知ったのかもしれない。

リラードによると、東京オリンピック後の祝勝会でシャンパンをうまく吹かせる方法が分からず、ドレイモンド・グリーンに教えてもらったという。リラードのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

チャンピオンになったことがないと、こういう状態になる。

僕はまだチャンピオンになったことがなく、ドレイモンドは3度チャンピオンになった。

金メダルを獲得した後に全員がシャンパンを吹きかけていたが、僕にはその経験がほとんどないからチャンプの助けが必要だったんだ。

グリーンはゴールデンステイト・ウォリアーズの一員としてNBAタイトルを3度獲得しているため、シャンパンファイトの経験は豊富だ。

リラードは東京オリンピックでその差を実感したに違いない。

なお、このオフシーズン中にブレイザーズはドレイモンド・グリーンを、ウォリアーズはリラード獲得を狙うと噂されたが、現時点でトレードが実現する可能性は限りなく低い。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA