【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビスがレイカーズについて「ディフェンスを改善しなければならない」

アンソニー・デイビスがレイカーズについて「ディフェンスを改善しなければならない」

オフシーズン中にNBAオールスターのラッセル・ウェストブルックやカーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンドなどを獲得したロサンゼルス・レイカーズは、今季のNBAチャンピオン最有力候補の1チームだ。

だが、NBAプレシーズンは6戦全敗と、不安を残す形でシーズン開幕を迎えることになった。

では、今のレイカーズは何を改善しなければならないのだろうか?

NBAオールスタービッグマンのアンソニー・デイビスによると、レイカーズはディフェンスを改善しなければならないという。デイビスのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

映像で見てみると、悪いプレイがあればかなり良いプレイもあった。

勝とうが負けようがね。

映像を毎日見て、コーチは僕たちにポジティブな点を示してくれる。

ボールムーブメントやカットの方法などだ。

僕たちがやっているすべてのことに自信が持てたよ。

(プレシーズンゲームでは)前半もしくは第1Qで本当に良い瞬間があったんだ。

僕たちがもっと改善できるのは、間違いなくディフェンスだ。

ディフェンスをもっと改善しなければならない。

新加入の選手たちは新たなシステムの中でプレイしているし、もともとここにいた選手たちは新加入の選手たちを順応させようとしているところさ。

やるべきことは多い。

毎日コツコツやっていくよ。

レイカーズは現地14日に行われたサクラメント・キングスとのプレシーズンゲームで、強烈なオフェンスを繰り広げたシーンがあった。

だが、試合を通して安定したパフォーマンスを見せることができなかった。

NBA2021-22シーズン開幕までに調整するのは難しく、おそらくシーズンを通して全員がアジャストしていくことになるだろう。

なお、レイカーズの現在のロスターは以下の通りとなっている。

選手名ポジションキャリア
カーメロ・アンソニーF18
トレバー・アリーザF17
ケント・ベイズモアG/F9
アンソニー・デイビスF/C9
セコウ・ドゥンブヤF2
ウェイン・エリントンG12
テイレン・ホートン・タッカーG/F2
ドワイト・ハワードC17
レブロン・ジェイムスF18
ディアンドレ・ジョーダンC13
マリク・モンクG4
ケンドリック・ナンG3
オースティン・リーブスGルーキー
ラジョン・ロンドPG15
ラッセル・ウェストブルックPG13

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA