【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビスのパッケージの菓子が売れ残る

アンソニー・デイビスのパッケージの菓子が売れ残る

NBAオールスタービッグマンのアンソニー・デイビスはニューオーリンズ・ペリカンズに所属していた2018-19シーズン中にトレードを要求し、その後ロサンゼルス・レイカーズに移籍した。

デイビスは自らトレードを要求したため、ペリカンズファンはデイビスに怒り心頭。

デイビスのニューオーリンズ凱旋試合で、ペリカンズファンはデイビスに大ブーイングを浴びせた。

ニューオーリンズで人気者だったNBA選手が一転して嫌われ者になってしまったわけだが、これによりニューオーリンズでの商品の売り上げも影響を受けたのかもしれない。

clutchpoints.comによると、デイビスの写真がパッケージになったラッフルズという菓子が、台風に備える買い溜めが発生した状況でもニューオーリンズで売れ残っているという。

https://twitter.com/cvoelkel55/status/1431997227883536402

ラッフルズの味が好まれていない可能性も否定できない。

だが、デイビスが凱旋試合で大ブーイングを浴びたことを考えると、ニューオーリンズにおけるデイビス人気が劇的にダウンしたため、売り上げに影響したと考えるほうが妥当だろう。

デイビスはトレードでレイカーズに移籍した後、キャリア初となるNBAチャンピオンに輝いた。

デイビスにとってトレードが成功だったのは間違いないだろうが、ペリカンズファンに受け入れられるまでまだまだ時間がかかりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA