【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー夫妻がデル・カリーに憤慨?

ステフィン・カリー夫妻がデル・カリーに憤慨?

ステフィン・カリーとセス・カリーの親であるデル・カリーとソーニャ・カリーが、結婚33年目にして離婚を申請したことが明らかになった。

デル・カリーとソーニャ・カリーにはすでに別のパートナーがいるというが、デル・カリーは先日、ソーニャ・カリーがNFL選手のスティーブン・ジョンソンと以前から浮気していると告発。

ふたりの離婚調停は泥沼化してきたようにも思えるが、ステフィン・カリー夫妻はソーニャ・カリーを支持しているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ここ最近のステフィン・カリーとデル・カリーの関係は緊張しており、ステフィン・カリーは父デル・カリーが公の場で母ソーニャ・カリーを批判したことに憤慨しているという。

また、ステフィン・カリー夫妻はデル・カリーの告発を信じておらず、ソーニャ・カリーを支持していると報じられている。

ここ最近はソーニャ・カリーが超人気ラッパーのドレイクと試合会場でイチャイチャしているという報道も出ていることもあり、ステフィン・カリーとセス・カリーにとってタフな時間はまだまだ続くことになりそうだ。

なお、デル・カリーとソーニャ・カリーは2020年3月に別居することで合意し、6月に離婚を申請したと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA