【スポンサーリンク】

マイルズ・ブリッジズ「マイケル・ジョーダンがいてくれて良かった」

マイルズ・ブリッジズ「マイケル・ジョーダンがいてくれて良かった」

シャーロット・ホーネッツは先日、NBAプレイオフチームのニューヨーク・ニックスとホームで対戦し、8点差で勝利した。

この日はホーネッツのオーナーであり、NBAレジェンドのマイケル・ジョーダンが観戦に訪れたわけだが、マイルズ・ブリッジズによると、ジョーダンが観戦に来たことでチーム全体に緊張感が走っていたという。

ブリッジズはジョーダンについて以下のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

史上最も偉大なバスケットボール選手がベンチでサポートしてくれる。

間違いなく緊張感が走る。

僕はレイアップを何本かミスした。

フリースローを3本外した。

だが、すぐに落ち着き、自分たちのゲームをプレイし始めた。

それで僕たちに流れが来たんじゃないかな。

その時から僕たちのランが始まった。

彼がいてくれて本当に良かったよ。

ブリッジズによると、ジョーダンがサイドラインでサポートしてくれたことが大きな後押しになったという。

この日のブリッジズは24得点、4リバウンド、4アシスト、1スティール、2ブロックショットを記録し、勝利に貢献した。

NBA史上最も偉大な選手を前に緊張しただろうが、ブリッジズはこれからも素晴らしいパフォーマンスでジョーダンに勝利を届けることだろう。

なお、ブリッジズの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数14225
平均出場時間36.227.2
平均得点21.5
(キャリアハイ)
11.5
平均リバウンド7.3
(キャリアハイ)
5.3
平均アシスト3.5
(キャリアハイ)
1.8
平均スティール1.7
(キャリアハイ)
0.7
平均ターンオーバー1.61.2
FG成功率44.0%45.8%
3P成功率34.0%35.3%
フリースロー成功率76.1%80.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA